こんにちは!Mariyanです。

恒松祐里さんは女優として活躍していて、最近では多くのドラマに出演しています。

明石家さんまさんも絶賛していますし、写真家の篠山紀信さんも高評価している逸材ですね。

そんな恒松祐里さんの歯が黄色い話や、トーキョーエイリアンブラザーズでの役どころを書いていきます。

スポンサーリンク

恒松祐里がかわいい!歯が黄色く見えると言われるのは?

恒松祐里さんは菊川怜さんを彷彿とさせる見た目で、とても知的で可愛らしい清楚な女性というイメージが私の中ではあります。

恥ずかしがり屋な性格も今では克服していて、みんなを引っ張っていくほどのリーダーシップも発揮しているようです。

何と言っても恒松祐里さんの制服姿はドンピシャで、夏に海岸を制服姿で走っていそうな清涼感を感じますね(笑)

可愛いのは間違いない恒松祐里さんですが、ネット上などでは歯が黄色いという噂がありましたね。

女優は歯が命とも言えるので気になるところですが、私は今まで恒松祐里さんの歯が黄色いと感じたことはないです。

本当に歯が黄色いのかを調べて見ましたが、黄色いというほどではないと思いましたし、ごく自然な歯の色のように思いましたね。

スポンサーリンク

恒松祐里の出演作品一覧

今までに多くの作品に出演している恒松祐里さんですが、ここで簡単に代表的な出演作品を紹介していきます。

まずドラマではフジテレビの月9に出演していて、石原さとみさんの妹役として「5→9~私のお坊さん」に出演していたのが印象に残ってます。

また綾野剛さん主演の医療ドラマ「コウノドリ」では、吉田羊さんの子供時代を好演していましたね。

他にも「ハガネの女」「ドS刑事」「フラジャイル」「大河ドラマ 真田丸」などなど、多くの人気ドラマに出演している貴重な女優がさんです。

出演している映画で私が印象に残っているのは、「散歩する侵略者」での影のある女子高生役が特に印象的です。

まるで何十年も女優として経験を重ねてきたかのように、華があって役を演じ切っていたのには驚愕ですね。

明るい役から怖い約どころまで満遍なくこなせますし、与えられた役を素直に理解して演じている感じがしました。

恒松祐里が千波役でトーキョーエイリアンブラザーズ出演予定!見どころは?

トーキョーエイリアンブラザーズは人気漫画で、宇宙人の兄弟二人が地球を散策するという物語です。

ついにドラマ実写化されるということで、7月の公開なのに早くもネット上で大きな話題になっていますね。

恒松祐里さんは宇宙人兄弟と関わっていく千波役を演じ、ごく普通の女性ながら宇宙人に振り回されるという役です。

千波の役はこのドラマの中で重要な役割で、宇宙人と地球人との橋渡しをするところが見どころですね。

恒松祐里プロフィール

恒松祐里さんは1998年10月9日生まれで、東京都出身で事務所は大手事務所のアミューズに所属しています。

子役としてデビューしてから順調満帆にも見えますが、これまで受けてきたオーディションは200回以上で、苦労して成功を掴み取ってきたと言えますね。

ちなみにですが恒松(つねまつ)という名字は全国で2900人ほどしかおらず、とても珍しい名字でインパクトがあります。

白いワンピース姿と長いサラサラのロングヘアーが素敵で、清純派女優として今後の活躍が期待できそうですね。

恒松祐里の歯が黄色い?トーキョーエイリアンブラザーズ千波役で出演 まとめ

恒松祐里さんについての感想はと聞かれたら、清楚で可愛い実力派女優と即答するほど魅力がたくさんある女優さんです。

オンオフの切り替えが本当に上手だと思いましたし、役を演じる瞬間に別人のようになれるところもプロですよね。

恒松祐里さんは公式ツイッターもしていますので、普段は見られない素の姿を見ることもできますよ♪

またツイッター内で月別の誕生日のお祝い動画もありますので、恒松祐里さんの笑顔で是非とも癒されてほしいですね。

スポンサーリンク