こんにちは!Mariyanです。

稲垣来泉(いながき くるみ)さんは子役として活躍していて、今後の大ブレイクは間違いなしとも言われていますね。とってもかわいい表情に私もメロメロです。

話題の新ドラマ「この世界の片隅に」にも出演が決まっていて、今後はますます注目度が増していくのは間違いありませんね。

ここでは稲垣来泉さんのかわいい表情や家族構成、姉も子役で「コウノドリ」に出演していた?!など真相を調べていきたいと思います。
お姉さんも子役で活躍し、話題になった「コウノドリ」に出演していたなんて、姉妹そろっての活躍も気になるところです!


スポンサーリンク

稲垣来泉ちゃんのプロフィール

稲垣来泉さんは2011年1月5日生まれなので、今現在は6歳ということでしたが、すでに女優として抜群の演技力を兼ね備えている印象ですね。

出身地は非公表になっていましたが、まだまだ幼い年頃なので当然の措置かもしれません。

クラージュキッズという事務所に所属してますが、この事務所は15歳くらいまでの子供を対象にしていて、20年以上続く歴史ある事務所です。

演技指導も宝塚歌劇団に所属していた方が指導していたり、多くのプロカメラマンも在籍しているので、子役として活躍するには申し分ない環境のようですね。

稲垣来泉さんは今年から小学生になるということで、これから子役として更に演技に磨きがかかると思います。

子役としての芸歴はまだ1年くらいなのに、数多くのドラマやCMに出演しているのは、稲垣来泉さんに大きな魅力があるんだなと思いましたね。

大ブレイクする子役に共通していると思うのは、そこにいるだけで場が和む雰囲気と、演技ではなく本気で役に入れるところが同じだと感じます。

クラージュキッズには多くのモデルや子役が在籍しているなかで、芸歴1年でここまで活躍しているのが、稲垣来泉さんの実力を証明していますよね。

まだ出身地などは公開されていませんが、もう少し年齢を重ねて大人になっっていったら、もっとプロフィール情報も充実していくと思います。

稲垣来泉ちゃん名前の読み方がかわいい!何て読む?

さて稲垣来泉さんの名前の読み方が難しいんですが、おそらく最初から正しく読める方は限りなく少ないはずです(笑)

正解は来泉と書いて「くるみ」という読み方で、可愛らしい名前ですが読み方が難しいキラキラネームみたいですね。

病院とかで名前を呼ばれるときに、読み方が難しいと呼ぶ方も困るのかなとも想像してしまいます(笑)

来る(くる)と泉(いずみ)を合わせて「くるみ」と読むあたり、ご両親の名付けるセンスを感じますね。

くるみという名前の意味合いはわかりませんが、泉のような清らかな心で人が集まってくる、そんな優しい子に育ってほしいという意味合いかなとも思いました(笑)

くるもは誰もが知ってる食べ物ですけど、言葉の響きが綺麗な感じに聞こえますし、森の妖精のようなイメージが湧いてきて可愛い感じです。

ただ当て字にしても来泉と書いて「くるみ」と呼ぶのは若干無理やりな感じもしますが、一度聞いたら忘れないと思うインパクトもありますよね。

稲垣来泉ちゃんの姉はコウノドリ出演の稲垣芽生ちゃん!

子役として活躍している稲垣来泉さんでしたが、実は4歳年上の稲垣芽生さんも子役として活躍していますね。

姉の稲垣芽生さんは綾野剛さん主演ドラマ「コウノドリ」にも出演していて、妹の来泉さんと姉妹でドラマに出演しています。

稲垣芽生さんもクラージュキッズに所属していて、子役やファッションモデルとして幅広く活躍していますね。
またNHKのバラエティ番組のテレビキッズにレギュラー出演していて、見たことがある方も多くいるかと思います。

CMでも姉妹共演をしていて可愛らしい姿が印象的で、普段からとても仲良しな姉妹なので、今後は姉妹で大ブレイクするのも時間の問題かもしれません。

姉妹でクラージュキッズに所属しているだけでも驚きですが、二人とも幅広く活躍しているところは本当にすごい姉妹だと感心しますね。

「コウノドリ」には多くのクラージュキッズ所属の子役が出演していて、子役として活躍するのにオススメな事務所と言えそうです。


スポンサーリンク

稲垣来泉ちゃんのCMがかわいい!姉と共演も!

稲垣来泉さんと芽生さんは花王のリセッシュのCMで共演していて、愛くるしくて無邪気にじゃれあってる姿がかわいいと話題になりましたね。

二人でお揃いのパジャマを着てベッドで枕を投げ合うシーンは、普段から仲良しな姉妹というのが伝わってくる感じでした。

CMは好感度を与えるのが何より重要だと思いますが、わざとっぽいと見ている方も臨場感が伝わってきませんよね?

稲垣来未さんと芽生さん姉妹の場合は、本当に自分の家にいるような自然な感じが、見ていて好感が持てました。

俳優の福士蒼汰さんとも息の合った感じでしたし、花王のリセッシュを買いたくなってくる素敵なCMだと思いますね。

稲垣来泉ちゃんの出演ドラマがすごい!

稲垣来泉さんは多くのドラマに出演していますが、今までに出演してきたドラマがすごいんですよね。

特に代表的な出演ドラマとしてはNHK連続ドラマ「とと姉ちゃん」に出演していましたが、このドラマで一気に知名度が広まった感じかと思います。

私が稲垣来泉さんの大きな特徴だと思うのは目で、かわいいだけではなく目力は子供とは思えない力強さを感じましたね。

山田孝之さん主演の「闇金ウシジマくん」にも出演していたりと、本当に役所も幅広いですし、ドラマのアクセントとして重要な役割を担っています。

稲垣来泉さんの出演したドラマを見ていて感じたのは、泣いているシーンの泣き顔が見る側を惹き付ける魅力があると強く思いましたね。

もちろん笑顔のシーンもかわいいなと思いますが、私が心に響いたのは稲垣来未さんの泣いているシーンが印象的でした。

ほかにも「砂の塔~知りすぎた隣人」、「警視庁機動捜査隊216 episode9 硝子(ガラス)の絆」、「アンナチュラル」、「コウノドリ、「ブラックペアン」など多数のドラマに出演していますね。

稲垣来泉ちゃんがドラマの違法撮影で号泣?!放送中止に

天才子役として数多くのドラマに出演している稲垣来泉さんですが、違法撮影が発覚してドラマが放送中止に陥ったことが話題になりましたね。

違法撮影と言うのは深夜まで撮影を続けていて、まだ6歳前後だった稲垣来泉さんを長時間にわたって撮影していたことです。

問題になったのは衛星放送のWOWOWのドラマの撮影で、お昼から翌日の朝の5時まで17時間連続で撮影していたという信じがたい話でしたね。

労働基準法では夜の20時以降は13歳未満の就労を禁じているので、朝の5時まで撮影していたことは違法撮影になってしまいます。

WOWOWは撮影スケジュールが詰まっていたと釈明してましたが、まだ小さな子供を深夜から朝まで働かせたのは深刻な問題ですよね。

この違法撮影が発覚してドラマは放送中止になりましたが、週刊誌がスクープしていなかったら、違法撮影が続いていたかと思うとゾッとしてしまいます。

子役が多くいる中で使う方が立場が強いと思いますが、稲垣来泉さんの長時間にわたる違法撮影は氷山の一角かもしれませんよね。

稲垣来泉「この世界の片隅に」黒村晴美役で出演決定!

7月からTBS系列でスタートする新ドラマ「この世界の片隅に」に、稲垣来泉さんが黒村晴美役で出演しますね。

役所としては主人公のすずの姪っ子の役ですので、これまで同様あどけない子供を上手に演じてくれそうで期待が高まります。

ストーリーは戦時中に力強く生き抜いた女性の話で、戦争の中で先が見えない日本でも明るく生きていくという勇気が湧くドラマだと思いますね。

「この世界の片隅に」は豪華キャストが出演することでも話題で、どんな雰囲気のドラマになっていくか楽しみで待ちきれない感じです。

今回の「この世界の片隅に」での稲垣来泉さんは、泣くシーンも必ず出てくると思うので、迫真の演技力にも注目して見てほしいところですね。

まとめ 稲垣来泉(子役)が姉妹でかわいい!この世界の片隅に晴美役で出演!

2018年は更なる大ブレイクが期待される稲垣来泉さんですが、どんな女優に成長していくかも楽しみなところですよね。

少し気になるのは大ブレイクした子役はその後に失速するイメージなので、是非とも稲垣来泉さんには長く活躍してほしいと思います。

あまり今から大ブレイクしてほしくないという気持ちと、天才子役として大活躍してほしいという両方の気持ちが交錯してますね。

長時間の違法撮影なども大きな問題になりましたが、仕事を苦痛と感じさせる違法行為は絶対にあってはならないことです。

まだ小学生になったばかりの稲垣来泉さんなので、大人たちが私利私欲のために稲垣来泉さんを働かせることだけが気がかりですね。

スポンサーリンク