原口元気は子供時代から素行不良?嫁のカップが気になる話題に

サッカー日本代表の原口元気さんは、子供時代から天才少年と注目されていました。

また原口元気さんの嫁はスレンダー美女で、そのカップも話題になっています。

そこで原口元気さんの子供時代についてや、気になる嫁のカップを調査していきます。

スポンサーリンク

原口元気の経歴・プロフィール

原口元気さんは1991年5月9日生まれで、埼玉県熊谷市の出身で地元では生意気小僧で有名だったそうです(笑)

確かにプレースタイルは感情の起伏が激しい一面もあり、時には感情を露にし過ぎて失敗もしている印象がありますね。

原口元気さんは3人間兄弟の真ん中で、兄と妹がいます。

中学進学と同時にJリーグの浦和レッズのジュニアユースに加入していて、その後は飛び級でユースに昇格しているあたりも天才といった感じですね。

高校2年生の1月に浦和レッズと契約していて、3月にはJリーグデビューも果たしています。

浦和レッズで7年間プレーして実績を積み、2014年5月からはドイツのブンデスリーガのヘルタ・ベルリンに移籍しています。

ヘルタ・ベルリンでも順調に活躍していた印象ですが、危険なプレーで一発退場になってからは出場機会が激減した感じです。

その後はヘルタ・ベルリンからフォルトゥナ・デユッセルドルフにレンタル移籍して、現在はハノーファー96に完全移籍してプレーしています。

今では海外で活躍する日本人選手も数多くいますが、ドイツで活躍できているのは本当にすごいことだと思いますね。

原口元気の子供時代は天才?素行不良と言われる原因は?

高校生の時からJリーグで活躍してきた原口元気さんですが、子供時代はどんな少年だったのか調べてみました。

原口元気さんは子供時代から抜群のサッカーセンスで、サッカー少年団でも別格だったようです。

子供とは思えないような巧みなボールさばきで、あまりに技術が高かったので周囲から孤立するほどでしたね。

当時から勝利への気迫や気の強さは健在で、チームメートにも遠慮なく罵声を浴びせることもあったようです。

素行不良だと言われている原口元気さんでしたが、短気なところがあって過去にも問題行動が騒動になっていますね。

素行不良と言われている最大の要因は短気な性格で、たとえチームメートでも掴み合いのケンカをしてしまうほどです。

勝ち気な性格も度が過ぎることがしばしばあり、過去にはチームメートを蹴って謹慎処分になっているほどです。

若気の至りと言えばそうかもしれませんが、プロ選手としての自覚が欠如していたと言われても仕方ありませんよね。

勝ち気な性格は勝負事には欠かせない要素だと思いますが、原口元気さんの場合はかなり行き過ぎていた感じです。

原口元気の嫁・香屋ルリコのプロフィール

2015年に結婚している原口元気さんなのですが、嫁の香屋ルリコさんは本当に綺麗で超美人なんです(笑)

特にサッカー選手や野球選手の嫁は美人が多いと思いますが、香屋ルリコさんはその中でもトップクラスの美女だと思いますね。
香屋ルリコさんは1986年9月17日生まれですので、原口元気さんより5歳年上の姉さん女房ということになります。

こんなに美人な嫁さんだったら年齢は関係なく、いつも一緒に居たいと思う男性が大半だと思います(笑)

とても綺麗な香屋ルリコさんは大手事務所セント・フォースに所属していて、主にレポーターなどの仕事をしていましたね。

セント・フォースと言えば美人揃いの事務所ですし、多くの有名アナウンサーやレポーターが在籍しています。

香屋ルリコさんの独特のオーラを感じるのも、セント・フォースに所属していたと聞くと納得しますね(笑)

また香屋ルリコさんの実家は神社でしたが、東京都の中でもパワースポットとして有名な場所で、田無神社で五龍神が祭られています。

この田無神社は勝負事にもご利益があると言われていますから、原口元気さんの活躍に一役買ってるかもしれませんね。

原口元気さんがドイツで活躍できているのは、香屋ルリコさんの献身的なサポートがあるからこそ、サッカーだけに集中できていると思いました。


スポンサーリンク

原口元気の嫁・香屋ルリコのカップとは?!

絶世の美女と言っても過言じゃないと思う香屋ルリコさんですが、男なら気になってしまうのはカップですよね(笑)

スタイル抜群なのは言うまでもありませんが、スリーサイズやカップは公表されていないようです。

カップについて言われているのがCという意見が多く、私もCくらいじゃないかなと見ていて感じました。

あまり露出している画像は発見できませんでしたが、実家の神社のお手伝いで巫子さんの服装がありました(笑)

こんな可愛い巫子さんが神社にいたら、たとえ真冬でも冷水を被れるくらいテンションが上がると思います(笑)

原口元気と嫁の馴れ初めは?子供はいる?

原口元気さんと嫁の香屋ルリコさんの馴れ初めとは、どうしたらこんな素敵な美女と出会えるのか気になるところですよね?

二人の出会いは知人の紹介と言うことでしたが、原口元気さんの方が最初に好きになって告白しています。

その告白が胸キュンな感じで男でも惚れるほどで、原口元気さんは「オリンピック予選でゴールできたら付き合ってほしい」と告白したそうです。

そして実際にオリンピック予選でゴールを決めて、交際がスタートしたようですがドラマみたいなストーリーですよね?

こんな素敵な女性とゴールを決めたら付き合えると思ったら、私もオリンピック予選でゴールできそうな気がします(笑)

原口元気さんと香屋ルリコさんは2015年8月30日に入籍していますが、この日は香屋ルリコさんのお父さんの命日で、原口元気さんがこの日を選んでいます。

このことに香屋ルリコさんはとても感激して、この人となら一生を添い遂げていけると確信したと話していましたね。

子供はまだ授かってはいませんでしたが、今現在は可愛い犬と一緒に楽しそうに過ごしている画像が微笑ましい感じでした。

原口元気の素行不良が嫁の影響で穏やかになった?

原口元気さんは香屋ルリコさんと結婚するまでは、正直言って素行不良が目立つ問題児という感じだったと思います。

悪童とも言われることがある原口元気さんは、天才と言われる一方で生意気とか手に負えないというレッテルを貼られていたのは事実ですね。

そんな原口元気さんも結婚したことで変わったと言われ、プレースタイルも変化したなという感じもします。

今も昔も負けん気の強い気持ちの強さは同じだと思いますが、大きく変わったと思うのは周囲に対する気遣いだと思いますね。

自分一人でプレーしているわけではありませんが、昔の原口元気さんは時にチームの中で浮いた存在になっていたこともありました。

原口元気さんにとって結婚は大きな転機になった印象ですし、5歳年上の香屋ルリコさんが時にはお母さんのようにアドバイスしている感じもしましたね。

ただこんなに美人な香屋ルリコさんと結婚したのに、素行不良が何も変わらなかったら終わってるなと思ってしまいました(笑)

原口元気のプレーへの期待

今まさにロシアW杯が開幕して熱戦が繰り広げられていて、わが日本代表も予選を勝ち抜いて日本中が熱狂していますよね。

原口元気さんも日本の予選突破に大きく貢献していて、献身的なプレーが特に印象に残りました。

原口元気さんの特徴はいろいろあるかと思いますが、切れ味鋭いドリブルなどがありますが、何と言っても一番は無尽蔵とも言えるスタミナだと思いますね。

とにかくピッチ上を走り回るという印象があり、攻守に幅広く貢献できる貴重な選手なのは間違いないところです。

似たような選手だと岡崎慎司さんが挙げられると思いますが、原口元気さんには豊富な運動量を生かして守備にも貢献するプレーに期待したいですね。

原口元気さんにはもちろん得点も期待したいんですが、目には見えずらい献身的なプレーをW杯でも期待したいところです。

原口元気は子供時代から素行不良?嫁のカップが気になる話題に まとめ

原口元気さんについて調べて私が思ったことは、とにかくサッカーに対する熱い思いを持ってる人なんだなという感想を持ちましたね。

時には熱くなりすぎて問題行動を起こすこともありますが、このくらい強い気持ちがないと海外では活躍できないとも思います。

私の中では原口元気さんはまだ埋もれている感じもするので、今後は更に覚醒してくれると確信しています。

間違いなく将来の日本サッカーを牽引していく逸材だと思うので、ドイツで技術を磨いて世界的なスター選手になってもらいたいですね。

スポンサーリンク