みやぞん24時間マラソンの距離は?トライアスロンコース場所を調査

みやぞんさんが24時間マラソンに挑戦しますが、トライアスロンのコースが話題になっています。

過去に例がないトライアスロンで長い距離なので、過酷なコースに賛否両論あります。

みやぞんさんが無事に24時間マラソンを走りきれるのか、距離の詳細を紹介していきます。

スポンサーリンク

みやぞんが24時間テレビで挑戦するトライアスロンって?

みやぞんさんが今年の24時間テレビでトライアスロンに挑戦しますが、トライアスロンとは何なのか簡単には紹介したいと思います。

まず今までの24時間テレビでは100キロマラソンなど、走ることがメインでトライアスロンは今回が初の試みになりますね。

トライアスロンという言葉は聞いたことが良くあると思いますが、その中身はよくわからない方が多いと思います。

みやぞんさんが24時間テレビで挑戦するのは、「ラン(走る)・バイク(自転車)スイム(泳ぐ)」という過酷な内容のトライアスロンです。

トライアスロンはマラソンに自転車と水泳が加わっていますが、みやぞんさんが寝ないで完走するのは危険との批判もあります。

抜群の運動神経を誇るみやぞんさんとはいえ、さすがにやり過ぎだという批判が出るのも納得ですが、24時間テレビがマンネリ化している部分もあり難しいところだと思います。

みやぞんさんが24時間トライアスロンをするのは決定しているので、不足の事態だけは起こらないように最善を尽くしてほしいですね。

みやぞんのトライアスロン各種目の距離は?

トライアスロンの内容は簡単に紹介しましたが、みやぞんさんが挑戦する各種目の距離も気になりますよね?
24時間トライアスロンの総距離数は161.55kmにもなり、ラン100km・自転車60km・スイム1.55キロになります。

普通に考えていつもより60km以上も長くなっていますし、走るだけではなく自転車と泳ぐことが追加になっていますね。

猛暑の中で100km走るだけでも過酷なところに、水泳も自転車もとなると心配の声があがるのも無理はありません。

これだけ長い歴史がある24時間テレビですが、一番の目玉企画は何と言っても24時間マラソンですよね?

最近では100キロマラソンを完走しても当たり前のような感じもあり、テレビ的にもインパクトに欠ける部分も正直あったと思います。

みやぞんさんが24時間マラソンを完走しても普通に感じてしまいそうなので、あえて過酷なトライアスロンになったのは明白です。

みやぞんさんがトライアスロンを完走した場合に、来年の24時間テレビはどうなるのかも心配な感じもしてしまいますね。

みやぞんのトライアスロンがかなり過酷?プロよりキツイ

みやぞんさんのトライアスロンが過酷すぎるとの声も多くありますが、普通に考えて過酷というより危険なレベルだと思います。

24時間トライアスロンとはいえ休憩はあるにしても、ほぼ寝ないで160kmを完走すること事態が過酷極まりないですよね。

ちなみにオリンピックでのトライアスロンの距離は51.5キロなので、みやぞんさんは3倍以上の距離に挑戦することになりますね。

トライアスロンのプロの選手でも競技の途中で倒れることもあるので、みやぞんさんの過酷さは想像の通りです。

何となく1km泳ぐと聞くと距離が短いようにも思えますが、50mを泳ぐことを想像したら過酷さがよりわかると思いました(笑)

海の中を泳ぐのかプールを泳ぐのかは発表されていませんが、もし海の中を泳ぐとなると過酷さは増すのは間違いなさそうですね。

スポンサーリンク

みやぞんが競技をスタートする場所とコース場所はどこ?

みやぞんさんの24時間トライアスロンのスタート場所や、コースはどこになるのかも気になるところですよね。

現段階ではスタート地点もコースも発表されていませんし、今までも非公表だったので今回も詳細は本番当日まで不明だと思います。

発表されているのは24時間テレビ開始前にスタートすること、正午ごろに水泳から始まって、日本テレビのトーク番組「メレンゲの気持ち」内でスタートの様子が放送されますね。

ちなみに放送開始前にスタートを切るのは1995年の間寛平さん以来で、23年ぶりということです。

スタート場所や走るコースも不明ですが、スタートする場所には関係者や中継車が集まるので、すぐにコースも当日には判明してしまうのが通例ですね。

去年はお笑い芸人のブルゾンちえみさんがランナーでしたが、ゴールは日本武道館なので距離から逆算してスタート地点を割り出す人もいたそうです。

しかし今年のトライアスロンでは水泳などもあるので、距離的に推測するのは困難なようなので、スタート地点やコースを特定するのは至難の技かもしれませんね。

みやぞんを応援に行ける場所やアクセスを調査してみました!

みやぞんさんが前人未到のトライアスロンに挑戦しますが、できることなら間近で応援してみたいと思う方も多いと思います。

ここに行けば確実に応援できるという場所の特定は難しく、みやぞんさんが通過しそうな場所を予測することが重要だと思います。

しかしコースを予測して実際に通過するにしても、自転車に乗っているケースだと一瞬で通り過ぎる可能性が高いですよね(笑)

水泳は海上かプールになると思いますが、どちらにしても応援できる可能性は限りなく少ないと考えられます。

確実にみやぞんさんを応援できる場所としては、やはりゴールになる日本武道館の周辺なのは間違いありません。

コースは公表されていませんので応援場所を特定するためには、当日にSNSなどで検索すると細かい場所が判明してるので、その情報を参考にアクセスするのが一番です(笑)

みやぞんさんを応援するためには日本武道館周辺のアクセス情報を把握し、SNSで走ってくる場所がわかり次第すぐ移動できるように事前準備が大事ですね。

みやぞんが通過する予定時刻は?

みやぞんさんがトライアスロンで通過するコースは特定できませんが、当日の正午頃に水泳でスタートだけは確実です。

私が予想するトライアスロンの予定時刻は、まず水泳が正午からスタートで休憩を挟みながら、24時間テレビ放送スタートの18時頃までに水泳のゴール直前付近と予想します

おそらく水泳が時間配分の予測がしづらいのと、明るい時間帯にしないと危険なので正午スタートしたと思われます。

放送開始の頃に水泳から自転車に切り替わると思われるので、18時30から19時の間に水泳から自転車に種目が変わるのではと推測しています(笑)

自転車で60キロを走破するために必要な時間は、平均的には6時間かかると言われているので、深夜0時くらいには自転車からマラソンに変わると思いますね。

その後はラン100kmなので休憩を挟みながら、エンディングの21時頃に合わせて日本武道館にゴールする予定ではないでしょうか?

みやぞんの経歴

みやぞんさんの経歴を簡単に紹介したいと思います。

2004年から幼馴染の荒木祐(あらぽん)さんとアマチュアコンビを結成し、お笑い芸人としスタートしています。

その後は障害者施設で働きながらお笑い芸人としても活動し、2009年に浅井企画に所属していて、プロとしてコントや歌ネタなどで活動していますね。

プロになって2年後くらいからテレビに出演するようになり、徐々に人気になり知名度も高まっています。

独特なキャラだったり歌ネタも印象的でテレビでの露出も急激に増えていき、今ではバラエティ番組には欠かせない存在へと急成長している印象ですね。

順調に売れてきたというよりは下積み生活が長く、相方のあらぽんさんと地道に活動していたのが事務所の目に留まり、現在の大ブレイクに繋がっています。

みやぞん24時間マラソンの距離は?トライアスロンコース場所を調査まとめ

みやぞんさんの24時間テレビでトライアスロン挑戦は、危険すぎるとの声もありますが、無事に完走してくれることを期待したいですね。

障害者施設で働いていた経験もありますので、どんなことがあっても完走してくれるような予感しかしません。

周囲が心配しているのをよそに、あっさり完走してしまって拍子抜けしてしまうというオチも想像したりもします(笑)

チャリティーランナーという趣旨には適任だと思いますので、みやぞんさんには多くの人に、感動と勇気を与えてくれる走りを期待したいですね。


スポンサーリンク