細田佳央太の読み方は?wikiプロフや出演映画やドラマを調査

今回は俳優として活躍している細田佳央太さんについて調べてみました。

細田佳央太」とはわりとめずらしい名前ですが、その読み方や、wikiプロフィールが注目されていたようですね。

さっそく細田佳央太さんの名前の読み方やwikiプロフィールについて、見ていきましょう!

この記事では細田佳央太さんの映画主演、性格、芸歴、芸能界入りのきっかけ、熱愛彼女、出演作についても、あわせてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

細田佳央太の読み方は「ほそだ かなた」!映画主役に抜擢で大注目

細田佳央太さんは今、映画主演が決まったということで、とても話題になっている俳優です。

知名度はまだ高くありませんが、これから爆発的にブレイクしていく可能性が高そうですね。

なにしろ、かなりのイケメンですからね。

さて、そもそも「細田佳央太」という名前は、読み方はどうなっているのでしょうか?

最近は読み方がむずかしい名前が少なくありませんが、「細田佳央太」もかなり読み方はむずかしいですからね。

細田佳央太」の読み方は、「ほそだ・かおた」?と思いきや、「ほそだ・かなた」でした。

読み方を誤らないよう、気を付けておきたいですね。

そんな細田佳央太さんですが、主役に抜擢された映画とは、どんな作品だったのでしょう。

それは、映画『町田くんの世界』でした。

細田佳央太さん演じる主人公の町田一が、不器用ながらも人好きのするキャラクターゆえに愛されていくというストーリー。

ほかのキャストは、関水渚さん、岩田剛典さん、高畑充希さん、前田敦子さん、太賀さん、池松壮亮さん、戸田恵梨香さん、佐藤浩市さん、北村有起哉さん、松嶋菜々子さんなど。

あまりにも豪華すぎておどろきですね。

細田佳央太さんの映画『町田くんの世界』での熱演に期待しましょう。

 

細田佳央太の性格はどんな感じ?

近年まれに見るイケメンである細田佳央太さんですが、芸能人といっても、外見だけではなく中身も重要ですよね。

そこで、細田佳央太さんの性格はどうなっているのかがとても気になります。

もしも外見とは違って性格が悪かったらいやですが…?

しかし、ご安心ください。

細田佳央太さんは外見だけではなく、ちゃんと性格もよかったようですよ。

あれだけイケメンなのに、性格はいたってフランクで明るいとのこと。

他人とのコミュニケーションにおいても、つねに気を使うことも忘れないといいますので、模範的な人物そのものといった感じでしょう。

ルックスや演技力もさることながら、細田佳央太さんが映画『町田くんの世界』で主演に抜擢された裏には、こういった性格のよさもあったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

細田佳央太の芸歴は長い?子役から活躍

これからの活躍が楽しみな感じの細田佳央太さんですが、俳優としてのキャリアはどうなっているのでしょう。

実は、細田佳央太さんは、子役出身なのでした。

つまり説明するまでもないですが、つい数年前から活動を始めた人物ではありません。

細田佳央太さんは20011212日生まれなので、20191月現在17歳です。

気になる芸能界入りの時期ですが、まだ小学2年生の時だったとか。

つまり、7歳か8歳ということになりますので、芸歴は10年くらいにもなるわけですね。

なお本格的な役者デビューは2014年の映画『もういちど』ですから、ここから数えても5年も活躍していました。

細田佳央太さんは映画『町田くんの世界』においても安定した演技が期待できそうですね。

 

細田佳央太の芸能界入りしたきっかけは何?

そんな細田佳央太さんはどういう経緯で芸能界入りとなったのかも知りたいですよね。

子役という経歴的には、親が入れたということだったのでしょうか?

調べてみると案の定、母親が芸能事務所に履歴書を送って、子役デビューとなったそう。

もっとも、母親が細田佳央太さんの意思に反して勝手に決めたというわけでもありませんでした。

細田佳央太さんはもともと芸能界に興味を持っていたそうで、それゆえに母親も芸能事務所に履歴書を送ったというのです。

身内が芸能事務所に履歴書を送って芸能界デビューというパターンは、細田佳央太さん以外にも実に多いものです。

が、あくまでもちゃんと細田佳央太さん本人の意向が反映されていたようですので、何よりでしたね。

 

細田佳央太の熱愛彼女の噂はある?

そうとうなイケメンとして知られる細田佳央太さんだけに、話題といえばやはり欠かせないのが熱愛彼女でしょう。

いたら女性ファンにとってはショックでしょうし、いなかったらそれはそれで気になります。

はたして、どうなっているのかさっそく調べてみましたが、熱愛彼女に関する噂を見つけることはできませんでした。

細田佳央太さんはアイドルではなく俳優ですから、恋愛禁止ではありません。

よって彼女がいても悪くはありませんが、今ブレイクしようとしている時期にそういう存在が発覚したら、明らかに影響があるだろうと思います。

こうした観点から考えれば、細田佳央太さんに目立った彼女の噂がないことは、歓迎すべきことなのかもしれませんね。

もっとも、現時点で細田佳央太さんが誰かと交際していて、それがたまたま発覚していないだけということもあり得るでしょう。

もしそうだったとしても、発覚するのはもう少し先の方がいいかもしれませんね。

 

細田佳央太の出演ドラマや番組、映画は?

細田佳央太さんの俳優としての出演実績はどうなっているのでしょう。

そこで、これまでに細田佳央太の出演してきた、ドラマ、テレビ番組、映画を調べてみました。

ドラマは初出演となったのは、2015年の『検事・沢木正夫3』。

その後『創作テレビドラマ大賞 川獺』、『クズの本懐』、『先に生まれただけの僕』と続いていきます。

2018年には『FINAL CUT』、『魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!』、『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』と、3作も出演。

テレビ番組は目だったものがありませんが、CMなら「首都高で行こう!」、「ハイキュー!! バボカ!!」、「メットライフ生命保険」で活躍しました。

映画では先述の『もういちど』を始め、『探偵ミタライの事件簿 星籠の海』にも出演しています。

細田佳央太さんの2019年の活躍も必見ですね。

続いては、そんな細田佳央太さんのwikiプロフィールを見ていきましょう。

 

細田佳央太のwiki風プロフィール

それでは、細田佳央太さんのwikiプロフィールをご覧ください。

細田佳央太さんは、20011212日、東京都出身。

身長は172センチ、体重は58キロ、血液型はA型です。

所属芸能事務所はアミューズ。

趣味は、釣りを調べることと1人カラオケという、変わった感じのものでした。

一方、特技は、剣道、バスケットボールなど、いたって普通のようですね。

俳優としては、カメレオン俳優をめざしているという、細田佳央太さん。

wikiプロフィールをさらに充実させられるよう、ぜひ、その夢をかなえてほしいですね。

 

細田佳央太の読み方は?wikiプロフや出演映画やドラマを調査まとめ

以上、細田佳央太さんについて見てきましたが、いかがだったでしょうか?

正直、wikiプロフィールの趣味が変わっていたのが印象的でしたね。

でも、イケメンだけに、ギャップがますます人気になっていくことでしょうね。

今後も、細田佳央太さんのwikiプロフィールがさらに華やかになるのを見守っていきましょう。

スポンサーリンク