あいみょんの本名の読み方は?中学校や高校などwikiプロフィール

2018年、『NHK紅白歌合戦』に出場したことによって、おおいに話題になった、あいみょんさん。

そんなあいみょんさんの本名、読み方、中学校や高校は、はたして、分かっているのでしょうか?

さっそく、あいみょんさんの本名、読み方、中学校や高校について調べてみました。

ここではさらに、あいみょんさんの芸名、どんな歌手か、武道館ライブ決定、セカンドアルバム、人気曲などといったことについてもまとめてみました。

さっそくご覧ください。

あいみょんの本名が判明!本名は森井愛美

若者を中心に絶大な人気を誇っている、あいみょんさん。

2018年は、『NHK紅白歌合戦』に出場したことによって、さらに知名度もアップとなりました。

しかし、あいみょんさんといえば、やはり気になってくるのが、めずらしい芸名ゆえの本名ではないでしょうか。

めずらしい芸名の著名人であれば、だれでも本名は知りたいものですが、あいみょんさんの本名とは…?

普通の感じなのか変わっているのか、芸名は関係しているのかいないのか…?

調べてみたのですが、あいみょんさんの本名は明らかになっていました。

森井愛美」というそうですよ。

変わった芸名とは打って変わって、ずいぶん普通の感じの本名ですよね。

それでは、本名である「森井愛美」の読み方や由来はどうなっているのか、次で見ていきましょう。

スポンサーリンク

あいみょんの本名の読み方や由来は?

本名は「森井愛美」という、いたって普通の感じだった、あいみょんさん。

さて、あいみょんさんの本名である「森井愛美」の読み方や由来とは、いったい、どうなっていたのでしょうか?

人の名前の読み方や由来は、人それぞれであって、なかなか一筋縄ではいかないものですよね。

それだけに、あいみょんさんの本名である「森井愛美」も、読み方や由来が興味深いところです。

探ってみたところ、「森井愛美」の読み方は、「もりい・あいみ」とのこと。

「愛美」の読み方は「まなみ」のほうが多数派だと思いますので、「あいみ」だったのはやや意外かもしれません。

さて、本名の由来ですが、あいにく、調べても分かりませんでした。

しかし、ネーミング的に、愛される美しい子に育ってほしいといったところではないでしょうか。

もし、あいみょんさんの両親がそんな発想だったとしたなら、見事に願い通りになってよかったですね。

あいみょんの芸名の由来は?

あいみょんさんの本名である「森井愛美」の由来は分かりませんでした。

では、芸名である「あいみょん」の由来は何だったのでしょうか?

本名の由来は、さすがに本人が公表しない限り分かりませんし、公表されているケースはまれでしょう。

しかし、それに比べれば、芸名の由来については、公表されていて分かっていることが少なくないですよね。

そこで調べてみたところ、本名とは違って「あいみょん」の由来は分かっていました。

ある程度想像していた通り、本名の「もりい・あいみ」から来ていたようですね。

「もりい・あいみ」だから「あいみょん」と友達に呼ばれてきていて、それをそのまま芸名として採用したとか。

「あいちゃん」とかではなく「あいみょん」というのは、ニックネームとしては、わりとめずらしいでしょう。

ですが、それを自身の芸名に使うというのも、あまり見られない発想ですよね。

というわけで、あいみょんさんの芸名には、ありがちなような、あまりないような、複雑な背景があったようでした。

あいみょんの出身中学校・高校は?

あいみょんさんの名前について見てきましたが、ここからは学歴についても見ていきたいと思います。

芸能人などであれば、出身中学校、出身高校がどこかも、とても気になるところですからね。

そこで、あいみょんさんの出身中学校、出身高校を調べみました。

出身中学校は、分かりませんでした。

しかし、出身高校は、兵庫県立西宮南高校なのでした。

最終的には通信制の高校に転校したそうで、そちらは分かりませんでしたけどね。

いずれ、転校先である通信制の高校も分かってくればいいですね。

このように、出身中学校がどこかは分からなかった、あいみょんさん。

もっとも、あいみょんさんは、兵庫県西宮市の出身です。

そのため、出身高校も兵庫県立西宮南高校ですし、出身中学校も兵庫県西宮市内だった可能性が高いものとみられます。

出身中学校についても、情報が入ってくることに期待しましょう。

なお、あいみょんさんは、高校卒業後、大学には進学しなかったそうですよ。

スポンサーリンク

あいみょんはどんな歌手?歌詞が過激!?

それでは、歌手としてのあいみょんさんのことも見ていきたいと思います。

あいみょんさんがどんな歌手なのかといいますと、楽曲に共感するというファンがとても多い存在なのでした。

同じようなタイプの歌手はけっこういますが、あいみょんさんの場合、とりわけ同年代の女性からの支持が高いのが特徴となっています。

これなら、楽曲が売れて、『NHK紅白歌合戦』に出場まで果たしたのも納得できますね。

が、一方で、あいみょんさんに関しては、歌詞が過激などという評判もありました。

いったい、どういうことなのでしょうか?

あまりあいみょんさんのことをくわしく知らない方にとっては、そうとう意外でしょうが、実際に、彼女の歌詞はそうとう過激でした。

すべての楽曲がそうというわけではありませんが、「どうせ死ぬなら」、「貴方解剖純愛歌〜死ね〜」など、タイトルだけでもすごい作品がありますね。

が、逆に、こういった部分も、多くの人を引き付ける要因なのではないでしょうか。

あいみょんの武道館ライブ決定!セカンドアルバムや人気曲を紹介

あいみょんさんの歌手としての勢いは、まだまだ収まりそうにありません。

2019年218日、自身初のこととなる日本武道館での公演が決まったのです。

すばらしい快挙ですね。

内容ですが、あいみょんさんにとっては、これまでで最大規模のワンマン公演となるとのこと。

どんなライブになるのか、実に楽しみです。

そんなあいみょんさんは、日本武道館での公演に先駆けて、2019年2月13日に、セカンドアルバム『瞬間的シックスセンス』をリリースすることになっています。

本作には、シングル「満月の夜なら」、「マリーゴールド」、「今夜このまま」が収録されることになります。

あいみょんさんの人気曲は、ほかにも、「生きていたんだよな」、「愛を伝えたいだとか」、「君はロックを聴かない」など盛りだくさん。

2019年の活躍にも期待していきましょう。

あいみょんのwikiプロフィール

あいみょんさんのwikiプロフィールもチェックしていきましょう。

あいみょんさんは、199536日、兵庫県出身の23歳。

ジャニーズWESTの「Time goes by」への歌詞提供によって、本格的に音楽活動を開始。

そして、2015年、シングル「貴方解剖純愛歌〜死ね〜」でインディーズデビューしました。

2016年には、シングル「生きていたんだよな」で、とうとうメジャーデビューします。

2018年には、『NHK紅白歌合戦』に初出場をはたし、「マリーゴールド」を披露しました。

現在では、もっとも注目される若手シンガーソングライターの1人となっています。

あいみょんの本名の読み方は?中学校や高校などwikiプロフィールまとめ

独特としかいいようのない世界観を持つアーティストだった、あいみょんさん。

今後、どんな楽曲をあらたに届けてくれるというのか、期待は高まるばかりですね。

さらにファンが増えていくであろうあいみょんさんの活動を見守っていきましょう

スポンサーリンク