夏空(朝ドラ)出演の清原翔の演技力の評判は?モデル出身のイケメン俳優

2019年4月から、あらたなNHK連続テレビ小説『なつぞら』がスタートしますね。

そんなNHK連続テレビ小説『なつぞら』に出演する、清原翔さんの演技、プロフィールが注目されているとか。

そこで、清原翔さんの演技やプロフィールについて、じっくり見ていきましょう。

ここではさらに、清原翔さんの役どころ、ネットでの評判、過去のドラマや映画での役どころ、CM、高校、大学についてもご紹介いたします。

さっそく、ご覧くださいね。

なつぞら出演の清原翔の演技力の評判は?

早いもので、もう少しで、NHK連続テレビ小説『まんぷく』も終了し、『なつぞら』がスタートしますね。

さて、NHK連続テレビ小説『まんぷく』も、長谷川博己さんなど、脇役が注目されていますが、『なつぞら』も、同様でした。

柴田照男という役で出演する清原翔さんが注目されていたのです。

長谷川博己さんにくらべれば、清原翔さんは知名度が低いかもしれませんが、その演技力の評判はどうなっていたのでしょうか?

清原翔さんのプロフィールは後でくわしく取り上げますが、演技力の評判はそこそこだったようですよ。

清原翔さんは、イケメンなだけではなく、演技力もちゃんと認められていました。

しかし、具体的な評判としては、超演技派というほどではなく、まだ発展途上といった感じかもしれませんね。

とはいえ、清原翔さんはまだまだ若手ですから、伸びしろはじゅうぶんあると思いますが。

続いては、清原翔さんの演技が楽しみな、NHK連続テレビ小説『なつぞら』での柴田照男役を見ていきます。

スポンサーリンク

夏空(朝ドラ)で清原翔が演じる柴田照男(しばた てるお)の役どころ

NHK連続テレビ小説といえば、ヒロインだけではなく、その周辺の重要人物についても興味深いものですが、『なつぞら』の柴田照男とは、どのような役どころなのでしょうか。

とくに、ヒロインとの関係が気になりますよね。

まず、広瀬すずさん演じるヒロインの奥原なつは、戦争で両親に先立たれ、養父と北海道に移住してきたという女性です。

奥原なつの周辺の重要人物としては、岡田将生さん演じる奥原なつの兄の奥原咲太郎、草刈正雄さん演じる奥原なつの移住する牧場の牧場主の柴田泰樹、松嶋菜々子さん演じる奥原なつの養母の柴田富士子、藤木直人さん演じる奥原なつの養父の柴田剛男などがいます。

さて、肝心の柴田照男ですが、柴田剛男の息子だったのでした。

つまり、ヒロインの奥原なつとは、義理の兄弟のような関係といえるでしょう。

しかし、柴田照男と奥原なつは、血がつながっていないだけに、どういう関係に発展していくというのか、非常に目が離せなくなっていきそうですよね。

スポンサーリンク

夏空(朝ドラ)に決定で清原翔のネットでの評判は?

俳優にとっても、女優にとっても、NHK連続テレビ小説『なつぞら』に出演することは、大変キャリアアップにつながるものでしょう。

ましてや、清原翔さんが演じる柴田照男は、重要な役どころですしね。

それだけに、清原翔さんがNHK連続テレビ小説『なつぞら』に柴田照男役で出演すると決まったことは、ネットでどのように受け止められていたのでしょうね。

清原翔さんについては、2019年にさらに飛躍できるのではないかと、ネット上では期待が高まっていました。

実は、清原翔さんは、2019年、NHK連続テレビ小説『なつぞら』だけではなく、『PRINCE OF LEGEND』に、『うちの執事が言うことには』と、出演映画が複数公開される予定になっていたからです。

これでは、清原翔さんに期待が高まるのも当然でしょう。

きっと、清原翔さんであれば、ネット上の声に応えてくれるものと思いますね。

清原翔の過去のドラマ出演作と役どころは?

これまでに清原翔さんは、どんなドラマに、どんな役どころで出演してきたのでしょうか。

NHK連続テレビ小説『なつぞら』での活躍を見る前に、ここも押さえておきたいところでしょう。

記念すべきドラマデビューは、2016年の『HiGH&LOWTHE STORY OF S.W.O.R.D.Season2』での中林役でした。

映画『PRINCE OF LEGEND』同様、LDH系のエンターテインメントですね。

ほか、印象深い作品としては、2017年の『東京タラレバ娘』でのモデル仲間役。

ゲスト出演ではありましたが、清原翔さんは本物のモデルですから、ハマリ役でした。

2017年は、さらに、『兄に愛されすぎて困ってます』のタカト役、『警視庁いきもの係』の桜井薫役など、活躍が続きました。

2018年にも、『いつまでも白い羽根』の菱川拓海役、『SUITS/スーツ』のダイス・スズキ役、『PRINCE OF LEGEND』の嵯峨沢ハル役など、複数の役を演じています。

清原翔の映画出演作と役どころは?

ドラマに続いて、清原翔さんのこれまでの映画の出演作と役どころも見ていきます。

清原翔さんの映画デビューとなったのは、2017年の『パパのお弁当は世界一』のユウジ役でした。

それ以降は、2017年、『HiGH&LOW THE MOVIE 2 END OF SKY』と『HiGH&LOW THE MOVIE 3 FINAL MISSION』の中林役という、ドラマ版と同じ役どころを好演。

が、同年にはさらに、『リベンジgirl』では、桐谷美玲さん扮する政治家志望の主人公・宝石美輝をもてあそぶ斎藤裕雅役という悪役も演じました。

清原翔さんは、どうやら、ドラマでも映画でも、そのジャンルや役どころは、着実に広がってきているようですね。

2019年には、さらに、『PRINCE OF LEGEND』の嵯峨沢ハル役、『うちの執事が言うことには』の衣更月蒼馬役も必見となっていくことでしょう。

清原翔の出演CM「ゼクシイ」がかっこいい!

このように、ドラマや映画でも絶賛活躍中だった、清原翔さん。

しかし、清原翔さんといえば、モデルとしても有名ですので、出演CMも話題になっています。

それは、2017年の「ゼクシイ」のCMだったのでした。

CMで女性役を演じたのは、こちらも若手人気女優の佐久間由衣さん。

そして、佐久間由衣さんの花婿役だったのが、清原翔さんだったのですね。

2人はCMのなかで、風船とともに舞うという、実にインパクトのある演出で、注目されていました。

もちろん、演出だけではなく、モデル体型の清原翔さんがかっこいいということも注目された大きな理由の1つだったことは、説明するまでもありません。

清原翔のプロフィール!高校や大学はどこ?

清原翔さんのプロフィールはどうなっているのか、チェックしていきましょう。

清原翔さんは、199322日、神奈川県出身の26歳。

MEN’S NON-NO』の専属モデルとして、芸能界に入りました。

さすがモデルだけあって、身長はなんと、185センチを誇っておりました。

完全に日本人離れしていて、圧巻ですよね。

趣味は、カメラ、散歩、お香。

そして特技は、野球、バレーボールとのこと。

こういったプロフィールのうち、ほかはともかく、趣味がお香というのはめずらしいですよね。

そんな清原翔さんの学歴も気になりますが、高校は神奈川県立大磯高校、大学は明治大学ではないかといわれていました。

大学が理工学部だったのは確かだそうです。

清原翔さんは、顔や身長だけではなく、頭もよかったみたいなので、うらやましすぎますね。

想像通り、清原翔さんは、あまりにも華麗すぎるプロフィールの持ち主だったようです。

夏空(朝ドラ)出演の清原翔の演技力の評判は?モデル出身のイケメン俳優まとめ

清原翔さんの演技関係やプロフィールを見てきましたが、いかがでしたか?

NHK連続テレビ小説『なつぞら』への出演は、本人も俳優として重視しているでしょうから、スタートが待ち遠しいですね。

また、あらたな清原翔さんを発見できることが楽しみです。

スポンサーリンク