夏空(朝ドラ)出演の山田裕貴の演技力の評判は?ドラマ一覧と父親情報も

今回は、朝ドラ『なつぞら』に出演するキャストの1人である山田裕貴さんについて見ていきたいと思います。

朝ドラ『なつぞら』出演ということもあって、まずは、山田裕貴さんの演技力が気になりますよね。

はたして、山田裕貴さんの演技力はどうなっていたのでしょうか?

この記事では、ほかにも、山田裕貴さんの朝ドラ『なつぞら』での役どころ、ネットでの評判、出演ドラマ、出演映画、父親、高校、大学についても見ていきたいと思います。

なつぞら出演の山田裕貴の演技力の評判は?

広瀬すずさん主演で20194月にスタートする、朝ドラ『なつぞら』。

さて、山田裕貴さんも朝ドラ『なつぞら』に小畑雪次郎役で出演します。

それでは、山田裕貴さんの俳優としての演技力はどんな感じだったのでしょう。

朝ドラ『なつぞら』出演俳優なら、演技力が低いということはないかと思いますが…?

やっぱり、想像通り、山田裕貴さんの演技力は高かったようですね。

まず、舞台初主演作となった『宮本武蔵(完全版)』は、読売演劇大賞優秀作品賞を受賞していました。

さらに、山田裕貴さんはカメレオン俳優とまで称されていたのです。

しかし、これだけでは終わりません。

作品への出演回数もすごく、年間10作以上の映画に出演したことまでありました。

もしも、山田裕貴さんの演技力の評判が低かったなら、こんなことはありえませんよね?

ここまで演技力の評判がいいのであれば、山田裕貴さんは、朝ドラ『なつぞら』の小畑雪次郎役も、安心して見届けることができるのではないでしょうか?

早く、朝ドラ『なつぞら』の小畑雪次郎役を演じる山田裕貴さんを拝見したいですね。

夏空(朝ドラ)で山田裕貴が演じる小畑雪次郎(おばたゆきじろう)の役どころ

朝ドラ『なつぞら』は、広瀬すずさん演じる奥原なつが、戦争孤児として北海道でたくましく育っていくという物語。

そんな奥原なつがやがてアニメーションの世界へ惹かれていくという展開になっております。

さて、いつもの朝ドラとおなじく、『なつぞら』も、ヒロイン以外の登場人物が気になってきます。

演技力の評判がいい山田裕貴さんが朝ドラ『なつぞら』で演じるだけに、小畑雪次郎の役どころがどんなものなのかが、とくに知りたいですよね。

小畑雪次郎は、奥原なつの幼なじみという人物でした。

が、2人の関係は、ただの幼なじみというわけではなく、親友という設定になっています。

男性同士や女性同士ならともかく、異性ということですから、親友関係というのは、はたして、どんな感じになるのか、そうとう興味深いといえるでしょう。

なお、奥原なつがアニメーションの世界を目指すのに対し、小畑雪次郎は菓子職人を目指していくことになります。

奥原なつも小畑雪次郎も、それぞれ、みずからの夢を実現することができるのかどうか、とても見どころとなっていきそうですね。

スポンサーリンク

夏空(朝ドラ)に決定で山田裕貴のネットでの評判は?

朝ドラ『なつぞら』で小畑雪次郎役を演じる山田裕貴さんですが、そのネットでの評判はどうなっているのでしょうか…?

まず、演技力ですが、ネット上でも当然、とても好評になっていました。

演技に大きくかかわってくるものには、顔や動きだけではなく声もあるわけですが、山田裕貴さんの場合、声もいいと好評のようですね。

さらに、演技に根本的にかかわることではないものの、山田裕貴さんは、性格までよかったようですよ。

つまり、演技力、顔、声、性格と、俳優や芸能人として求められるものは、ほぼすべて押さえていたことになります。

これでは、朝ドラ『なつぞら』での小畑雪次郎役だけに限らず、山田裕貴さんの俳優としての評判はますます高まっていくことでしょう。

スポンサーリンク

山田裕貴の過去の出演作ドラマ一覧と役どころは?

ここでは、山田裕貴さんの俳優としての実績を確認していきたいと思います。

まずは、過去に出演してきたドラマとその役どころのほうから見てまいりましょう。

ドラマデビュー作は、俳優デビュー作にもなった、2011年の『海賊戦隊ゴーカイジャー』でした。

山田裕貴さんは、ジョー・ギブケン役とゴーカイブルーの声役を演じています。

ドラマデビューがいきなりスーパー戦隊ものとはすばらしいですね。

俳優としては順調すぎるといえるでしょう。

その後、2012年には、『GTO』で藤吉晃二役。

2015年には、『HiGH&LOWTHE STORY OF S.W.O.R.D.〜』で村山良樹役、『世にも奇妙な物語 25周年記念!秋の2週連続SP 傑作復活編』で吉井等役を演じた、山田裕貴さん。

一躍、注目となったのは、2017年の、NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』での庵原助右衛門朝昌役でした。

さらに、2018年にも、『健康で文化的な最低限度の生活』に七条竜一役で出演しています。

2019年は、朝ドラ『なつぞら』だけではなく、山田裕貴さんの民放ドラマでの活躍も楽しみになりそうですね。

 

山田裕貴の映画出演作と役どころは?

続いては、山田裕貴さんが過去に出演してきた映画とその役どころのほうもチェックしていきたいと思います。

山田裕貴さんの本格的な映画デビュー作は、2010年の『海賊戦隊ゴーカイジャー』でした。

ゴーカイブルーの声役を演じています。

山田裕貴さんの『ゴーカイジャー』関係の映画の出演は、これを含め、6作にも及んでいました。

スーパー戦隊ものはイケメン俳優の登竜門ですから、これなら人気になったのもうなずけますよね。

が、山田裕貴さんの映画での活躍はもちろん、まだまだ続くことに。

2015年には、『ストロボ・エッジ』で安堂拓海役。

2016年には、『ROAD TO HiGH&LOW』で村山良樹役、『闇金ウシジマくんpart3』で清栄真実役。

2017年に至っては、先述のとおり、10作以上も出演しました。

そして、2018年には、『万引き家族』で北条保役を演じています。

ドラマだけではなく、山田裕貴さんは映画の実績も並々ならぬものだったのでした。

 

山田裕貴の父親はプロ野球選手の山田和利!

山田裕貴さんは、俳優としてのみではなく、プライベートもすごいことになっていました。

家族に有名人がいたのです。

なんと、父親が広島東洋カープ一軍内野守備走塁コーチの山田和利さんだったのですね。

父親がプロ野球選手というのもすごいですが、その息子が俳優というまったく違うジャンルで活躍しているのもおどろかざるを得ません。

なお、山田裕貴さん自身も野球をやっていて、プロを目指していたそうですが、高校時代にあきらめたとか。

夢をあきらめるのは残念だったでしょうが、その結果、俳優として人気になれたのは、幸いでしたね。

 

山田裕貴のプロフィール!高校や大学はどこ?

山田裕貴さんのプロフィールも確認していきましょう。

山田裕貴さんは、1990918日、愛知県出身の28歳。

D☆DATE新メンバーオーディションをきっかけに、芸能界に入ります。

2011年、ドラマ『海賊戦隊ゴーカイジャー』への出演によって、俳優デビューしました。

以後、さまざまな作品に出演しています。

さて、山田裕貴さんの高校や大学は、いったい、どこだったのでしょうか。

高校は、東邦高校でした。

プロ野球選手を目指していただけあって、強豪校として知られる東邦高校に進学したのは自然だといえそうです。

一方、大学には進学していなかったようですね。

 

夏空(朝ドラ)出演の山田裕貴の演技力の評判は?ドラマ一覧と父親情報もまとめ

朝ドラ『なつぞら』に出演する山田裕貴さんは、演技力や出演作の多さを含め、ずいぶん注目すべき人物だったようですね。

作中の小畑雪次郎役についても、きっと好演してくれることでしょう。

スポンサーリンク