KARMA-(カルマ)バンドの高校はどこ?畑山悠月くんやメンバーのプロフィール 

札幌出身の高校生バンドKARMAは、若者を中心に絶大な人気を誇る期待のバンドです。

一見どこにでもいる高校生にも見えますが、圧巻のライブパフォーマンスは他を圧倒する迫力ですね。

そこでKARMAメンバーの高校はどこなのかや、プロフィールなどを紹介していきます。

KARMAは元高校生バンド!メンバーの高校はどこ?

北海道札幌発の3ピースバンドKARMAメンバーは、現役高校生とは思えないほどバンドとして完成度が高い人気グループです。

つい先日に高校を卒業したばかりのKARMAメンバーの、在学していた高校はどこなのかを調べてみました。

まだまだネット上にはKARMAの情報は多くない感じでしたが、KARMAメンバーの公式ツイッターに卒業式の写真がアップされていました。

ボーカルの畑山悠月さんとベースの斉藤陸斗さんは石狩市にある石狩翔陽高校で、ドラムの金田竜也さんは江別市にある大麻高校の出身ですね。

KARMAの公式ツイッターに3人が学校の前で写真を撮った画像がアップされていますが、見た感じは3人ともどこにでもいる高校生です。

普通の高校に通いながらKARMAとしてライブフェスに参加しているので、学業との両立は本当に大変だと思いますが、そんな苦労を感じさせないところが凄いですね。

すでに札幌でも1月にワンマンライブを行うなど、目覚ましい進化を遂げているKARMAに今後も大注目です。

スポンサーリンク

KARMAは札幌中心に活動中?10代に人気のスリーピースバンド

KARMAは北海道札幌を中心に活動していますが、今では全国でも知名度が高まっている注目のバンドで、特にKARMAと同じ10代の世代から支持を得ていますね。

現役の高校生だからこそ今しか作れない等身大の歌詞と、どこか切なさを感じる歌声は多くの同世代から共感されています。

ストレートに飾らない言葉で歌われるKARMAの曲は、説明するよりも一度聴いてもらえれば心に響く感じが伝わると思いますね。

2018年5月からライブとタワーレコード札幌ピヴォ店限定で、自主制作のCDを発売したところタワーレコード札幌ピヴォ店の週間インディーズランキングで1位を獲得しています。

そこから全国のタワーレコードでCDの販売が決定し、北海道だけでなく全国にKARMA人気が広がっていきましたね。

北海道の夏の一大音楽フェス「JOIN ALIVE 2018」に高校生として初めて出演し、改めてKARMAの可能性を感じた瞬間でした。

スポンサーリンク

KARMAがNHKジューダイに出演!人気急上昇?

KARMAがNHK Eテレの人気番組ジューダイに出演したことで、ますます人気に拍車がかかるのは間違いなさそうです。

ジューダイは今後の飛躍が期待される10代を紹介している番組で、まだ世に出ない未来のスターに光を当てるといったイメージですね。

ジューダイにKARMAが出演したことは人気の裏返しだと思うので、今後は全国でKARMA人気が沸騰する予感がしますね。

KARMAは現役高校生だったので活動に多少の制限があったと思うので、高校を卒業して今後さらに活躍してくれることを期待します。

まだテレビでKARMAを見る機会は少ないので、ジューダイで話す3人のメッセージは貴重でファンにとっても嬉しい限りですね。

これから音楽番組にも数多く出演していくのは間違いないので、KARMAの音楽にたくさんの方が触れてほしいなと思います。

 

KARMAメンバー畑山悠月(はたやまゆづき)さんのプロフィール!おもしろい人?

KARMAでボーカルを担当している畑山悠月さんは、自然体で天真爛漫なおもしろい人だなとツイッターを見てると強く思います。

例えば「コンコンに冷えたキーラが飲みたい」「メンヘラはチンピラ、チンピラはきんぴら」など、謎ツイートを数多く発信していますね(笑)

プロフィールの情報はかなり少なく情報がアップされていませんが、畑山悠月さんのツイッターに多くのヒントが隠されています。

例えばミスチルが大好きでよくツイートしていたり、多忙過ぎてタクシーで爆睡してしまったりと、どこか謎めいた雰囲気を感じますね(笑)

このように畑山悠月さんのありのままの日常が知れる事で、より親近感が沸いて同世代から人気が高い要因のひとつかもしれませんね。

畑山悠月さんを見てると自分の悩みが小さく思えてきて、明日から頑張ろうという気持ちにさせてくれます。

KARMAメンバー斉藤陸斗(さいとうりくと)さんのプロフィール!リーダータイプ?

KARMAでベースを担当している斉藤陸斗さんは、KARMAメンバーをまとめるリーダーに向いているタイプだと思います。

斉藤陸斗さんのツイッターを見て気付く事としては、KARMAを宣伝しているツイートがとても多いことです。

より多くの人にKARMAの事を知ってほしい感じが伝わってきて、すごくKARMAの事を考えているリーダー的存在だと感じましたね。

小樽のどこかの海岸でテトラポットの上で踊っている動画は、普通の高校生だよなと良い意味で感じれて癒やされました(笑)

しっかりKARMAの事をまとめるムードメーカーでもあり、斉藤陸斗さんのツイッターを見ているとKARMAメンバーの絆の深さが伝わってきます。

おそらく斉藤陸斗さんはお笑いが大好きで楽しい高校生で、何を考えているか読めない若者だという分析結果でした(笑)

KARMAメンバー金田竜(たつや)さんのプロフィール!ツンデレでかわいい?

KARMAでドラムを担当している金田竜也さんは、ツンデレだけどかわいい一面もあるイケメン高校生ですね(笑)

確かに金田竜也さんのツイートを見てもツンデレ感が満載で、それでいて天然な感じもありギャップが素敵な感じです。

ツンデレは誰もが許される行為ではないと思うのですが、金田竜也さんなら何でも許されるオーラえがありますね。

ツイートの中に友達からハングル後の本を借りてハマり、別に自分でハングル語の本を買って勉強してるとのコメントがツボでしたね(笑)

クールでお茶目な一面もあるツンデレな金田竜也さんは、KARMAの独創的な曲を表現してくれる今後が楽しみな存在です。

想像するに金田竜也さんは純粋なツンデレで心が優しくて、どんな事でも興味を持ったら挑戦して見るポジティブな人だと分析しました。

 

KARMAの曲と今後の活動予定

KARMAは北海道札幌を中心に活動していつバンドですが、まだまだ北海道でもKARMAの事を知らない方も多くいると思います。

2017年にインディーズバンド音楽配信サイト「Eggs」で、デモ音源「年下の、お前」をアップロードして、2日目にデイリーチャート1位になっています。

2曲目の「少年から」もデイリーチャート1位を記録し、メッセージ性の強いKARMAの曲が多くの人から支持されています。

その後HTBの音楽番組「夢チカLIVE」に出演後に、ライブで好評だった3曲を収録した音源のCD-Rをリリースしています。

今は自分達で努力してCD音源を配信しているKARMAですが、今後は正式にCDが発売されるのも時間の問題かもしれませんね。

今後の活動予定は320日に北海道限定の3曲入りシングルがリリースされますし、322日には東京渋谷でライブに出演します。

着実にKARMAの人気は上昇していますので、大人になった3人がバンドとしてどんな曲を作ってくれるか今後がますます楽しみですね。

 

KARMA-バンドの高校はどこ?畑山悠月くんやメンバーのプロフィールまとめ

北海道札幌発の3ピースバンドKARMAについて紹介してみて、今後の活躍が大いに期待できる北海道期待の若手バンドだと実感しました。

ありのままの自分たちの姿勢が曲にも現れていて、特にKARMAと同世代の人に勇気を与えてくれていると思いました。

早ければ2019年中に音楽番組にも多く出演する可能性を大いに秘めていると思うので、北海道発のKARMA3人に注目してほしいですね。

スポンサーリンク