諭吉佳作/men-ユキチカサクメン‐が可愛くて素敵!中学や高校はどこ?

 

諭吉佳作/menさんというシンガーソングライターをご存知でしょうか。

「ユキチカサクメン」と読み、まだ中学生の女の子で、その才能が高く評価されています。

可愛くて素敵と話題だとか。

諭吉佳作/menさんの中学や高校が気になりますね。

そこで、その中学や高校を調べてみました。

ほかにも、諭吉佳作/menさんの作曲方法、楽曲内容、今後の活動予定、彼氏、プロフィールなどといったことも、いっしょにチェックしていきましょう。

諭吉佳作/menは女子中学生のシンガーソングライター

「諭吉佳作/men」という言葉を初めて見た方は、おそらく、人物名だと認識できないかもしれませんね。

ましてや、女性、それも女子中学生だとは、とても理解できないことでしょう。

しかし、諭吉佳作/menさんはれっきとした女子中学生。

おまけに、その職業はなんと、シンガーソングライターだったのでした。

どういう人物なのかはこれからご紹介していきますが、諭吉佳作/menさんは楽曲だけではなく、ルックスも可愛くて素敵だと好評になっています。

外見については、マスクを着けていたりすることもありますが、ふつうにしていると美人ですね。

まったく予備知識がない状態で見れば、どこかのアイドルグループのメンバーに見えなくもありません。

これなら注目されるのも当たり前というものでしょう。

しかし、諭吉佳作/menさんはあくまでもシンガーソングライター。

本当に評価すべき点は、ずばりその楽曲のほうにあります。

とはいえ、結局、見た目も楽曲も両方いいわけですから、諭吉佳作/menさん自身も得をしていますし、それはファンも同じことではないでしょうか。

スポンサーリンク

諭吉佳作/menの作曲は「スマホ」だけで作っている!

まだ中学生であるにもかかわらず、シンガーソングライターだという、諭吉佳作/menさん。

クオリティーの高い楽曲で定評がありますが、その作曲法には、おどろくべき秘密がありました。

なんと、諭吉佳作/menさんの作曲法とは、スマホを使うというもの。

それも、スマホだけで楽曲を作っているということでした。

具体的には、ガレージバンドというアプリを使用しているとのこと。

これだけをみると、いかにも今どきの中学生という感じですよね。

それはさておき、それでシンガーソングライターとして人気になってしまうのはすごい気がします。

ふつう、スマホなんて、他人との連絡とネットくらいしか利用目的はありませんからね。

ビジネスにつなげているだけでたいしたものでしょうし、ましてや作曲となると、なおさらでしょう。

諭吉佳作/menさんは、いったい、どういう思考回路があったら、こんなことを思いつくのかということも、とても興味深いことではないかと思います。

ともあれ、これからのますますの諭吉佳作/menさんの活躍に期待していきたいものですね。

スポンサーリンク

諭吉佳作/menの中学はどこ?高校に進学予定?

そんな諭吉佳作/menさんなのですが、女子中学生となると、気になるのはやはり学校でしょう。

諭吉佳作/menさんが通っている中学、そして進学する高校は、いったい、どこなのでしょうか。

ネットで調べてみても、諭吉佳作/menさんはウィキペディアがありませんし、まだまだ情報が少ない状態です。

なので、中学も高校も学校名はまったく分かりませんでした。

ただし、諭吉佳作/menさんは静岡県出身者ですので、中学も、今後の高校も、静岡県内の学校という可能性は極めて高いのではないでしょうか。

実を言いますと、現在中学生の諭吉佳作/menさんが高校に進学するのかどうかは、まだ明らかになっていないようでした。

しかし、さすがに、音楽活動があるとはいえ、中学だけではなく、高校くらいは行くものとみられます。

2019年現在、16歳の諭吉佳作/menさんが高校に進学するなら、20194月からとなりますが、いったい、どこの高校に進学するというのか、続報がとても待ち遠しいですね。

 

諭吉佳作/menの曲はどんな曲?発表されている曲リスト

シンガーソングライターであるだけに、楽曲のほうも興味深い、諭吉佳作/menさん。

いったい、どういった楽曲を発表していたのでしょうか?

諭吉佳作/menさんは、EggsSoundCloudといったサイト上に楽曲を投稿するというスタイルで活躍していました。

人気のある楽曲としては、「水槽のガラスだけだよ」、「のぞき」、「非常口」、「別室で繭を割った」、「洋装の語る今日は」、「night pool」などがあります。

楽曲のクオリティーもすごいですが、なんといいましても、タイトルが非常に個性的ですよね。

なお、こういった諭吉佳作/menさんの楽曲への評価は、一般のリスナーはもちろん、プロからも高評価となっています。

なんと、あのサカナクションの山口一郎さんからも認められていたといいますから、たいしたものでしょう。

もちろん、諭吉佳作/menさんは、楽曲がいいだけではなく、歌唱や演奏も高く評価されていますから、これからも、シンガーソングライターとしてまだまだのびしろはあるといえるでしょうね。

 

諭吉佳作/menの今後の活動予定

さて、楽曲の次は、諭吉佳作/menさんの音楽活動のほうも、非常に気になってきますよね。

2019年内の具体的な活動予定のほうは、いったい、どんな感じになっていたのでしょうか。

こちらも残念ながらくわしいことは分かっていませんでした。

なお、20193月現在、ごく最近の動きとしては、314日、新宿MARZでのResonanceというイベントに参加しておりました。

また、メディア出演のほうも、319日、『#ジューダイ』に登場していました。

この調子なら、諭吉佳作/menさんの音楽活動は、まだまだハードさを極めていきそうですね。

さらにその動向を注視していきたいと思います。

 

諭吉佳作/menは恋人や彼氏はいるの?

ここまで諭吉佳作/menさんの音楽面を見てまいりました。

が、諭吉佳作/menさんはまだ女子中学生。

ということで、交際している恋人、彼氏の存在についても無視することはできませんよね?

はたして、なにか浮いた噂のようなものはあるのでしょうか。

しかしながら、諭吉佳作/menさんの場合、通っている中学も分かっておりませんので、男性関係も分かりませんでした。

まあ、諭吉佳作/menさんはまだ中学に通っているような年齢ですし、こういった話題自体、ちょっと早い感じですかね?

今は音楽に専念したいでしょうし、高校への進学も有力ですから、男性どころではないのかもしれません。

といっても、さすがに、あと数年くらいしたらそんな情報も出てくるかもしれませんから、要チェックかもしれませんね。

 

諭吉佳作/menのプロフィール

最後に、諭吉佳作/menさんに関するプロフィールを確認していきましょう。

諭吉佳作/menさんは、2003719日、静岡県出身の15歳。

2019年の誕生日をもって16歳となります。

これまで、地元の静岡県をメインに音楽活動を展開してきました。

そんな諭吉佳作/menさんが一躍注目されるようになったのは、2018年のこと。

『未確認フェスティバル2018』において、審査員特別賞を受賞したのでした。

2019年もどんな活躍を見せてくれるのか、見逃せない感じになっていきそうです。

 

諭吉佳作/men-ユキチカサクメンが可愛くて素敵!中学や高校はどこ?まとめ

諭吉佳作/menさんは、ネーミング、楽曲、ルックスと、何から何まで話題にあふれたアーティストのようですね。

このセンスからすると、デビューが実現する日もそう遠くはないのかもしれません。

早く日常的に音楽番組で諭吉佳作/menさんを見られるようになればいいですね。

スポンサーリンク