なつぞら山田天陽の子役・子供幼少期は荒井雄斗!なつの結婚相手か?

朝ドラ『なつぞら』で山田天陽が注目されていますが、演じている子役荒井雄斗さんも気になりますね。

そして、山田天陽は奥原なつの結婚相手となるのでしょうか?

そこで、朝ドラ『なつぞら』の山田天陽役の子役の荒井雄斗さん、奥原なつの結婚相手説を見ていきましょう。

ほかにも、荒井雄斗さんのプロフィール、山田天陽の役どころ、山田天陽と奥原なつのエピソード、山田天陽の成長後を演じる吉沢亮さん、山田天陽のモデルもご紹介してまいります。

なつぞら山田天陽の幼少期・子供時代を荒井雄斗が熱演!

朝ドラ『なつぞら』といえば、ヒロインの奥原なつ

そして、奥原なつの成長後を演じる広瀬すずさんに、幼少期を演じる子役の粟野咲莉さんですよね。

一方、奥原なつに影響を与えていく同級生、山田天陽もおおいに注目されています。

朝ドラ『なつぞら』で山田天陽を演じているのは、成長後は吉沢亮さん、幼少期は子役の荒井雄斗さんでした。

吉沢亮さんはイケメン俳優として有名ですが、子役の荒井雄斗さんも人気になっていました。

とにかく、子役といっても演技力がすごいと評判だったのですね。

朝ドラの男の子の子役といえば、どちらかといえば、ちょっと熱いイメージもあるでしょう。

しかしながら、荒井雄斗さんの演技はクールだと話題だったのでした。

荒井雄斗さんには、朝ドラ『なつぞら』の山田天陽役にとどまらず、これからもあらたな子役像を作っていってほしいですね。

スポンサーリンク

なつぞら山田天陽役の荒井雄斗くんの出演作品・経歴

朝ドラ『なつぞら』の山田天陽役で注目されていた、子役の荒井雄斗さん。

それでは、荒井雄斗さんのこれまでの子役としての経歴はどうなっていたのでしょうか。

出演作品について見ていきたいと思います。

荒井雄斗さんは、2006724日、神奈川県出身の12

子役としてのキャリアは、とても立派なものとなっていました。

NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』の黒田熊之助役、NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』の大樹役を演じていたのですね。

ほか、映画では『聖の青春』、ドラマでは『Chef~三ツ星の給食~』などに出演しています。

CMでも、au秋のトビラ・三太郎の出会い篇に出演していました。

いずれも有名な作品ばかりですから、これでは、将来、俳優としての活躍もおおいに期待されますね。

一方、荒井雄斗さんは、プライベートでは、趣味は図鑑、工作、特技は体操、器械体操など、小学生らしいところもありました。

しかし、特技のなかには殺陣なんてものもあるので、やはり、子役としての実力はかなりのものといえそうです。

スポンサーリンク

なつぞら山田天陽の役どころ

朝ドラ『なつぞら』で奥原なつに関わっていく山田天陽とは、どういった人物なのでしょう。

山田天陽は、奥原なつが北海道の十勝で通うことになった小学校に転校してきた男の子。

とても画才があって、山田天陽の画力によって、奥原なつは次第にアニメーションに魅了されていきます。

のちに奥原なつは十勝の柴田農場にやってくる前に暮らしていた東京に上京して、アニメーターになっていきますから、朝ドラ『なつぞら』での山田天陽の存在の大きさが分かるというものでしょう。

しかしながら、そんな山田天陽には、実家が貧しいというハンディキャップがありました。

せっかく絵の才能を持っていたにもかかわらず、悲劇的な人物ですよね。

それだけに朝ドラ『なつぞら』での人気は高まっていきそうです。

 

なつぞら山田天陽は貧しい家庭でなつと泰樹に助けられる?ネタバレ

このように、朝ドラ『なつぞら』において、山田天陽は、才能豊かな人物である半面、貧しい家庭の人物としても描かれていたのでした。

が、そんな山田天陽を、奥原なつをはじめ、柴田家の人々が助けていくという展開になっていくのです。

ある日、奥原なつは山田天陽の家へ遊びに行くのですが、あいにく、そこはかなり貧しい環境でした。

さらに、山田家の土地も荒れ果てていたのです。

これを受け、奥原なつは、柴田泰樹に、山田天陽を助けるように求めていくことに

柴田泰樹ははじめこそ渋るものの、これに応じ、結果、山田家の土地は再生されていくことになるのでした。

朝ドラ『なつぞら』では、山田天陽と奥原なつは単なる同級生としてのみ描かれているわけではありませんので、ここに注意しながら見ていきたいですね。

 

なつぞら山田天陽と奥原なつは恋に落ちる?兄の照男が恋敵?ネタバレ

朝ドラ『なつぞら』での山田天陽と奥原なつは、なんと、恋愛関係も注目されていました。

山田天陽が奥原なつの結婚相手?といわれていたのですね。

本当に、山田天陽は奥原なつの結婚相手になるのでしょうか?

たしかに、この2人はおたがいに惹かれていました

が、実におどろくことに、山田天陽だけではなく、奥原なつの結婚相手といえば、柴田照男も浮上していたのです。

柴田泰樹が、奥原なつを柴田照男と結婚させようとしていくのですね。

つまり、山田天陽×柴田照男×奥原なつという三角関係

実の兄ではないものの、兄のような柴田照男が山田天陽の恋敵とは、ビックリですね。

いったい、山田天陽と柴田照男、どっちが奥原なつの結婚相手になるのか、気になります

が、結論からいえば、どちらも結婚相手とはならなそうです。

山田天陽も柴田照男も北海道に残り、奥原なつは上京するからですね。

ちょっとさびしいですが、奥原なつの結婚相手が誰になるのか、注視していきましょう。

 

なつぞら山田天陽の青年時代以降は吉沢亮!

朝ドラ『なつぞら』の山田天陽といえば、成長後の役を演じる吉沢亮さんも注目されていました。

吉沢亮さんは、199421日、東京都出身の25

アミューズ全国オーディション2009 THE PUSH!マンへの参加を経て芸能界入り。

ドラマでは、2011年、『サイン』への出演で、映画では、同年、『仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦MEGA MAX』への出演で、それぞれデビューします。

その後、ドラマでは、『恋する香港』、『GIVER 復讐の贈与者』、『サバイバル・ウェディング』など。

映画では、『銀魂』、『リバーズ・エッジ』、『キングダム』などに出演。

もっとも注目されている若手イケメン俳優の1人となっています。

朝ドラ『なつぞら』の山田天陽役でさらなる飛躍が楽しみですね。

 

なつぞら山田天陽の実在モデルは神田日勝(かんだにっしょう)か?

いつも朝ドラといえば、メインキャラクターの実在モデルが注目されます。

では、山田天陽には実在モデルはいたのでしょうか。

どうやら、山田天陽の実在モデルは、画家の神田日勝ではないかといわれていたとか。

神田日勝は、1937128日生まれ、東京府出身

東京から北海道へ移住し、以後、北海道で画家として活躍していきました。

主な作品として「室内風景」があります。

が、1970825日に、32歳という若さで亡くなっていました。

もっとも、神田日勝については、東京から北海道へという流れを見てもお分かりのとおり、山田天陽だけではなく、奥原なつの設定にも影響を与えたとみられています

 

なつぞら山田天陽の子役・子供幼少期は荒井雄斗!なつの結婚相手か? まとめ

これから朝ドラ『なつぞら』では、山田天陽も奥原なつも、ますます見どころが増えていくことでしょう。

2019年4月現在、山田天陽役は荒井雄斗さんが演じていますが、吉沢亮さんにも注目ですね。

残念ながら、そんな山田天陽と奥原なつの結婚はなさそうですが、2人の関係はしっかり見守っていきましょう。

スポンサーリンク