こんにちは!Mariyanです。

フリーアナウンサーとして活躍している小宮悦子さんは、テレビ朝日を支えてきた伝説的なアナウンサーですね。

そんな小宮悦子さんの今が劇太りしたとのことで、若いときとのギャップがすごいと話題になっています。

そこで今と若いときの小宮悦子さんを徹底比較していきます。

スポンサーリンク

小宮悦子の現在は激太りとの噂!真相は?

小宮悦子さんが劇太りしたとの噂がありましたが、確かに画像を見ると太っているのは間違いない感じでしたね。

若かりしときの小宮悦子さんと現在を比較したら、間違いなく劇太りとも思えますが、若いときからかなりの年数が経過してるのも事実です。

若いときと比べられてしまうのがアナウンサーの辛いところですが、太っていても綺麗なのは間違いありません。

おそらく若いときより今現在は仕事も少なくなって、時間的余裕が出来たから太ってたのかなとも想像しますね。

劇太りと言われたらそう見えてきますし、そんなに昔と変わってないと言われればそう思ったり、人それぞれで感じ方は違うのかなと思いました。

小宮悦子の今と若い時の違いを比較してみました!

劇太りなのかどうかを検証するうえで、小宮悦子さんの今と若いときの違いを比較していきます。

まず若いときの小宮悦子さんを見ていきますが、細くてキャリアウーマンといったオーラーが滲み出ていましたね(笑)

テレビ朝日に入社した当時の体重は推定で50キロ前後と思われ、細いというより少し痩せすぎかなという印象も持ちました。

今現在の小宮悦子さんは若いときと比較してみると、明らかにアゴの回りが太ってしまったという感じがします。

顔全体もふくよかになったのは間違いない感じで、特にアゴ回りが若い時とは大きく変わった印象がありますね。

スポンサーリンク

小宮悦子の夫は誰?

そう言えば小宮悦子さんは結婚しているのか、結婚しているとしたら夫は誰なのか、漠然と気になったので調査してみました。

個人的には小宮悦子さんはキャリアウーマンで生涯独身で、仕事一筋に生きているというイメージを勝手に抱いています(笑)

結論から言えば小宮悦子さんは現在は独身で、過去に2度結婚していますが残念ながら離婚している過去がありましたね。

最初に結婚したのが1983年で商社マンの男性と結婚しましたが、小宮悦子さんの不倫が発覚して離婚されています。

小宮悦子さんが不倫するイメージがなかったので驚きでしたが、仕事のストレスなどもあって不倫に走ったのかなとも想像しますね。

そして2回目の結婚は1994年にテレビ番組製作ディレクターである、川島正三郎さんと結婚しましたが、今度は川島正三郎さんの不倫が原因で離婚されています。

1回目は小宮悦子さんの不倫が原因で離婚していて、2回目は不倫されて離婚するなんて因果応報とはよく言ったものですね。

小宮悦子の出演番組

小宮悦子さんの出演番組は何かと聞かれたら、何と言ってもテレビ朝日のニュースステーションが有名ですね。

久米宏さんとのコンビは伝説とも言える名コンビで、小宮悦子さんの名が全国に知れ渡った番組がニュースステーションです。

名コンビと言われる久米宏さんとの関係は、テレビで見る和やかな雰囲気とは裏腹に過酷な関係でもあったようですね。

現在の報道専門のアナウンサーと明確に違うと思うのは、小宮悦子さんはニュースを読んでいるのではなく、伝えているという感じが私はします。

小宮悦子のプロフィール

1958年4月18日生まれ東京都出身の小宮悦子さんは、小学校時代から完璧に何でもこなす才女だったそうです。

大学時代には学費を稼ぐためアルバイトをしていて、当時は大学の初任給以上を稼ぎ出したというエピソードもありますね。

報道ニュースを専門に担当してきて、的確なアナウンス技術と時にユーモアも織り交ぜることができるのも魅力的です。

何に対しても一生懸命でスラスラこなすことができ、今の小宮悦子さんの下地を築いているのは間違いありません。

小宮悦子の現在は激太り?今と若い時の徹底比較! まとめ

小宮悦子さんについて調べてきて思ったことは、想像していたよりも波乱万丈な人生なんだという感想を持ちました。

ニュースステーションでサブキャスターを務めていた時も、殴りあいのケンカをするのも日常茶飯事だと話していたのも衝撃的でした(笑)

最近だと女子アナもアイドルのような風潮がありますが、小宮悦子さんはしっかりと自分の信念を持っていた本物のアナウンサーだと思いますね。

小宮悦子さんには今後も大きな経験を生かして、テレビや様々な分野で活躍してほしいと思う貴重なアナウンサーの一人ですね。

スポンサーリンク