なつぞら染谷将太演じる神地航也は宮崎駿がモデル?実在モデルを調査

NHK連続テレビ小説『なつぞら』の登場人物のうち、今回取り上げるのは神地航也です。
演じるのは、染谷将太さんとなっていました。
モデルは宮崎駿さん?といわれていたようですね。
ここでは、NHK連続テレビ小説『なつぞら』の神地航也のモデルは宮崎駿さんか見ていきましょう。
さらに、神地航也の役どころ、宮崎駿さんの経歴や作品、奥山玲子さん、高畑勲さん、宮崎駿さんの関係、神地航也の結婚相手、神地航也が出演するのは何話からか?、染谷将太さんのプロフィールもご覧ください。

なつぞら染谷将太演じる神地航也(かみじこうや)の役どころ

NHK連続テレビ小説『なつぞら』には、メインキャストから端役に至るまで、さまざまな登場人物が出てきますよね。
そんななかでも、今回見ていくのは、染谷将太さん演じる神地航也です。

NHK連続テレビ小説『なつぞら』では、奥原なつが就職する東京編以降で登場することになっています。
それでは、神地航也というのは、どのようなキャラクターだったというのでしょうか?

NHK連続テレビ小説『なつぞら』には、奥原なつの家族、友人、知人、職場関係者が出てきますが、神地航也の場合、職場関係者となります。
奥原なつの勤務する東洋動画のアニメーターで、奥原なつの後輩だったのですね。
イラストを描く能力は高く、その性格はきわめて情熱的なもの。
東洋動画内においては、新人ながらも存在感を発揮していって、会社に不可欠な人材となっていくことに。
こうして役どころを見る限りでは、神地航也はとても重要なキャラクターだといえそうですね。

ちなみに、演じる染谷将太さんは、奥原なつ役の広瀬すずさんよりも年上です。

スポンサーリンク

神地航也のモデルは巨匠、宮崎駿さん!

NHK連続テレビ小説『なつぞら』といえば、登場人物の実在のモデルが誰なのかも、常に話題になることですよね。
奥原なつは奥山玲子さん、奥原なつとおなじく東洋動画社員の坂場一久は高畑勲さんがモデルでした。

それでは、神地航也のモデルが誰だったのかといいますと、だれでも知っている日本アニメの巨匠だったのです。
なんと、あのスタジオジブリで有名な宮崎駿さんだといいますから、すごいですよね。

おそらく、宮崎駿さんがNHK連続テレビ小説の登場人物のモデルになったのは、今回が初めてのことだったのではないでしょうか?
NHK連続テレビ小説『なつぞら』には、宮崎駿さんがモデルの神地航也だけではなく、高畑勲さんがモデルの坂場一久も登場しますので、スタジオジブリファンにとっては、たまらない展開となっていきそうですね。

スポンサーリンク

宮崎駿さんの経歴・作品

宮崎駿さんは、NHK連続テレビ小説『なつぞら』の神地航也のモデルだったわけですが、どんな人物なのか、プロフィールを見てみましょう。
宮崎駿さんは、1941年1月5日、東京都出身の78歳。
学習院大学政経学部を卒業しています。

東映動画に入社した宮崎駿さんは、『アルプスの少女ハイジ』、『未来少年コナン』、『ルパン三世 カリオストロの城』など、名作を次々に担当していき、破竹の勢いで活躍。

1984年には『風の谷のナウシカ』が大ヒットし、1985年にはスタジオジブリが設立されます。
以後、宮崎駿さんは、スタジオジブリにおいては、『天空の城ラピュタ』、『となりのトトロ』、『魔女の宅急便』、『もののけ姫』、『千と千尋の神隠し』、『ハウルの動く城』、『崖の上のポニョ』など、すぐれた映画をヒットさせていくことに。
2013年には映画監督引退を表明しましたが、2017年には復帰することになりました。

2019年現在は、スタジオジブリ取締役、徳間記念アニメーション文化財団理事長、三鷹市立アニメーション美術館館主を務めています。
今後もさらなる活躍に期待ですね。

なつのモデル奥山玲子さんや高畑勲さんと宮崎駿さんの関係

染谷将太さん演じる神地航也は、NHK連続テレビ小説『なつぞら』において活躍する、広瀬すずさん演じる奥原なつや、中川大志さん演じる坂場一久と密接な関係がありました。
3人とも、東洋動画における社員同士だったのですね。

それでは、神地航也のモデルの宮崎駿さん、奥原なつのモデルの奥山玲子さん、坂場一久のモデルの高畑勲さんは、それぞれ、どのような関係だったのでしょうか?

実は、この実在の3人も密接な関係がありました。
東映動画における社員同士で、宮崎駿さんと高畑勲さんは、奥山玲子さんの旦那の小田部羊一さんの解雇を止めるために奔走したこともあったのでした。
ドラマ内だけではなく、現実においても、3人がそれぞれ信頼関係にあったとは、新鮮なことですよね。

神地航也(かみじこうや)の結婚相手は渡辺麻友演じる三村茜(みむらあかね)?

NHK連続テレビ小説『なつぞら』は、登場人物同士の恋愛や結婚も注目されがちでしょう。
そこで、神地航也の結婚相手がだれなのかも気になりますが、三村茜?という情報がありました。
三村茜とは、神地航也とおなじく東洋動画に勤務していて、新人社員となっています。
演じているのは渡辺麻友さんです。

さて、神地航也は三村茜と結婚するのでしょうか?
結論から言うと、この2人は結婚することになりそうです。
なぜならば、三村茜のモデルである大田朱美さんは、神地航也のモデルである宮崎駿さんの結婚相手だったからなのでした。
早く結婚シーンを目撃したいものですね。
いつ見ることができるのか待ち遠しいところです。

染谷将太演じる神地航也が出演するのは何話から?ネタバレを調査

さて、NHK連続テレビ小説『なつぞら』で、染谷将太さん演じる神地航也が登場するのは、いつからなのでしょうか?
こちらのネタバレは、残念ながら、公式にはまだ明らかになっていませんでした。

しかし、2019年6月現在、NHK連続テレビ小説『なつぞら』は、奥原なつと奥原咲太郎が、生き別れた妹の奥原千遥を探すあたりまで進んでいます。
したがって、そう遠くないうちに神地航也も登場することになるのではないでしょうか。
一日も早く、神地航也、奥原なつ、坂場一久の3人が顔をそろえるのを確認してみたいものですね。

なつぞらで神地航也演じる染谷将太のプロフィール

NHK連続テレビ小説『なつぞら』で神地航也を演じることになっている、染谷将太さん。
そのプロフィールがどうなっているのかをチェックしていきたいと思います。

染谷将太さんは、1992年9月3日、東京都出身の26歳。
芸能界には子役として入り、それ以降、多くの有名な映画やドラマに出演してきました。
映画では、『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』、『ヒミズ』、『悪の教典』、『バクマン。』など。
ドラマでは、NHK大河ドラマ『江〜姫たちの戦国〜』、『みんな!エスパーだよ!』など。
受賞歴も、ヴェネツィア国際映画祭マルチェロ・マストロヤンニ賞、日本アカデミー賞優秀助演男優賞など、すごいものになっています。

結婚相手は女優の菊地凛子さんです。
2019年も染谷将太さんのあらたな出演作品が楽しみですね。

なつぞら染谷将太演じる神地航也は宮崎駿がモデル?実在モデルを調査まとめ

NHK連続テレビ小説『なつぞら』は、奥原なつや坂場一久もそうですが、神地航也も非常に魅力あふれるキャラクターだったようですね。
宮崎駿さんがモデルですから、当然なのかもしれませんけどね。
演じる染谷将太さんにも注目していきましょう。
実際に渡辺麻友さん演じる三村茜と接近していくのかどうかにも、こうご期待です。

スポンサーリンク