加護亜依の昔は可愛いと言われる理由は?現在と顔が変わったか比較してみた

モーニング娘。加護亜依さんは、なにかと昔は可愛いと言われています。
また、いったい、子供が何人いるのかも、とても気になるところですよね。
そこで、ここでは、加護亜依さんは、なぜ、昔は可愛いと言われているのか、そして、子供が何人いるのか、調べてみました。
さらに、加護亜依さんの2019年現在、整形疑惑、鼻、体形の変化、モーニング娘。時代から2019年現在まで、そしてプロフィールについても、あわせて見ていくことにしましょう。

https://twitter.com/urna__/status/884585979071221764

加護亜依の現在に驚きの声!

かつてはモーニング娘、黄金期のメンバーとして、老若男女問わず絶大な人気を誇っていたのが加護亜依さんですよね。

2019年現在のような本格的なアイドルブームというわけでもなかったのに、あれだけの社会的影響を誇っていたのは、実にすごいことでした。

しかし、あれから10年以上が経った2019年現在、残念ながら、加護亜依さんはあまり露出がなくなっています。
どうしてこれだけテレビ番組などに登場しなくなったというのでしょうか?

この問題につきましては、後ほど、加護亜依さんのモーニング娘。時代から2019年現在までの歴史としてご紹介していきたいと思います。

さて、2019年現在の加護亜依さんといえば、そのルックスにもおどろく人が多かったとか。
いったい、どうしてなのでしょうね?

この問題についても、後で、顔や体形の変化ということで見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

加護亜依の昔は可愛かったの声も多数

加護亜依さんといえば、全盛期をすぎてからそうとう経った2019年現在でも、昔は可愛いという声が多々見られます。
実際のところ、加護亜依さんは、2019年現在もけっして悪くありませんが、本当に、人気があった昔は可愛いと評判だったのですね。

どうして、加護亜依さんは、昔は可愛いといわれていたかというと、その独特の子供っぽいキャラクターがありました。

加護亜依さんは、2000年、モーニング娘。に加入し、おなじく子供キャラだった辻希美さんとともに、絶大な人気を博すことに。
2人ともお団子頭がトレードマークで、安倍なつみさんや後藤真希さんといった人気メンバーとは異なった魅力で、評判になりました。
今思えば、アイドルブームの基礎を固めたとも言えそうですね。

これなら、昔は可愛いといわれていたのも納得でしょう。
いかんせん、あくまでも、現在ではなく昔は可愛いというのが、なんともさびしいところですが。
また加護亜依さんの時代がやって来ることはあるのでしょうか?

https://twitter.com/chivijanaiyo/status/1088132301056139264

スポンサーリンク

加護亜依は整形した?今と昔を比較してみた

昔は可愛いといわれていた加護亜依さんには、あろうことか、整形疑惑などというものもありました。
事実だったらあまりにもショッキングなのですが、どうだったのでしょうか…?

調査してみましたが、モーニング娘。時代の加護亜依さんと、2019年現在の彼女は、印象がそうとう変わっていました。
昔は子供っぽさが魅力だった加護亜依さんですが、今では、やや童顔ではあるものの、すっかり大人の女性になっていたのです。

一方で、芸能人としてのオーラは半減した感が。

が、変わっていたのは印象だけではなく、目が、昔とは明らかに異なってパッチリとした二重になっていたのでした。
勝手に目が二重になるとは思えませんから、加護亜依さんが整形した疑いは否定できないのではないでしょうか?

これでは、2019年現在の加護亜依さんのルックスにおどろく人が多いのも当然でしょう。

ちなみに、モーニング娘。時代に相方だった辻希美さんにも、整形疑惑が噴出していました。

加護亜依さんは、まだ昔の名残がありますが、辻希美さんは原形をとどめないくらいのレベル。

2人が芸能界に入った2000年には、こんな将来が待っていると予見できた人は、ほぼゼロだったに違いありません。

https://twitter.com/iytk4ki2000towa/status/1090196906997776384

加護亜依の鼻が変わった?

目の整形疑惑があった加護亜依さんには、まだ整形した?と疑われる個所がありました。
それは、目と同じくらい目立つ部位である鼻だったのですね。

説明するまでもありませんが、加護亜依さんは、鼻が高くなっていると話題になっていたのでした。
芸能人に限ったことではなく、整形するという場合、目や鼻をいじるという人はかなりの数に及ぶでしょう。

女優の夏菜さんも、いきなり鼻が生える位置が変わったとして、ファンから惜しむ声が聞かれたのは、記憶に新しいところ。

しかし、加護亜依さんは、もともとの顔もじゅうぶん可愛かっただけに、整形濃厚と言わざるを得ない変化に対して、残念だという人も、夏菜さんと同じか、それ以上にたくさんいたのです。
目はアイプチの可能性も完全には否定できないでしょうが、鼻は明らかにいじられていますので、かえすがえすもったいないですよね。

加護亜依の体形の変化がスゴイ

加護亜依さんの変化は、目や鼻といった部分だけではありません。
体形もずいぶん変化したといわれていたのでした。

デビューしたころの加護亜依さんは、まだ小学生だったこともあって、いたって可愛いものでした。
しかし、体形のほうは、食べ盛りだったため、けっこうふくよかになり、注目を浴びることに。

アイドルはふつうやせているものですから、そういった常識を打ち破ったという意味でも、すごいものがあるのではないでしょうか。

一方、2019年現在の加護亜依さんはすっかりスマートになって、見違えるようです。
露出が減ったのは惜しいですが、こちらはいい変化だと言えるでしょう。

加護亜依のモーニング娘。時代と現在まで

続いては、加護亜依さんのモーニング娘。時代から2019年現在までの歴史を振り返ってみましょう。
加護亜依さんは、2000年、モーニング娘。に4期メンバーとして加入。
辻希美さんとともに国民的なアイドルとして活躍します。

ミニモニ。など、派生ユニットも懐かしいですよね。

が、2004年にモーニング娘。を卒業すると、喫煙が発覚して芸能活動を休止したり、水元秀二郎さんとの不倫が報じられたり、逮捕歴のある男性と結婚してDVを受け、離婚したりと、ネガティブな話題が続くことに。

こういったことがあったなら、テレビ番組などに登場しなくなったのも仕方ないかもしれませんね。
さて、加護亜依さんは、1人目の旦那と離婚後、再婚していましたが、子供は何人いたのでしょう。

本人が子供っぽかっただけに、子供が何人かなんて、見当もつきませんよね。

実は、加護亜依さんには子供が何人いたかというと、2人いたのでした。
1人目は離婚した旦那との、2人目は再婚した旦那との子供です。
加護亜依さんにも、子供が何人いたのか気になるような歳月が流れたということで、感慨深いですね。

加護亜依のプロフィール

おしまいに、加護亜依さんのプロフィールを確認しましょう。
加護亜依さんは、1988年2月7日、奈良県出身の31歳。
2000年、モーニング娘。メンバーとなり、同年には『NHK紅白歌合戦』にも出場しました。
2004年には、辻希美さんとWを結成し、モーニング娘。を卒業しますが、以後はさまざまなトラブルに見舞われることに。
2011年には最初の旦那と結婚し、2012年に長女を出産するも、2015年には離婚。
そして2016年、現在の旦那と再婚し、2017年、長男が生まれています。

加護亜依の昔は可愛いと言われる理由は?現在と顔が変わったか比較してみたまとめ

加護亜依さんは、想像以上に波乱万丈の人生を送っていたのですね。
いまだに小学生のイメージが強いため、整形疑惑や子供が何人などといわれても、ピンときません。
離婚は大変でしたが、再婚した旦那と幸せな家庭を築いてほしいものですね。

スポンサーリンク