本田仁美は人気ない?韓国では人気の理由と体重や兄弟の有無も調査!

今回は、IZ*ONEのメンバーである本田仁美さんについてお届けしたいと思います。
本田仁美さんといえば、人気ない?といわれていたようですが、本当なのでしょうか。
兄弟や体重も気になりますよね。
そこで、本田仁美さんは人気ないのか、兄弟や体重はどうなのか、見てみましょう。
一方、本田仁美さんは、韓国では人気ともいわれていましたので、その理由もチェックしていきたいと思います。
ほか、本田仁美さんのPRODUCE48、ダンススキル、ルックス、家族構成についても調べてみました。

本田仁美(IZ*ONE)の人気がないと言われる理由は?

本田仁美さんは、IZ*ONEのメンバーであると同時に、AKB48のメンバーでもあります。
まずはAKB48のメンバーとしてデビューし、それから日韓共同のアイドルグループであるIZ*ONEのメンバーになり、目下、AKB48の活動は休止していたのです。
さて、本田仁美さんといえば、IZ*ONEのメンバーに選ばれるくらいですから、人気はすごいことになっているかと思いきや、ネットでは「人気ない」などといわれていたようですね。
人気ない人がIZ*ONEのメンバーになれるとは思えません。
どうして、本田仁美さんには、人気ないなどという評があったのでしょう。
これにはおそらく次で述べていくPRODUCE48がかかわっていたものと思われます。
PRODUCE48は、IZ*ONEのメンバーを決めるうえで行われたオーディション番組。
ここで投票の結果、トップ12位以内だった候補者がメンバーに選ばれました。
そして本田仁美さんの場合は、9位だったのですね。
比較的低い順位ですので、そのために人気ないと思われたのではないでしょうか?
ちなみに、IZ*ONEの日本人メンバーでは、宮脇咲良さんは2位、矢吹奈子さんは6位となっています。
これらと比較しても、本田仁美さんは低めなので、やっぱり人気ないと思われてしまいそうですね。

スポンサーリンク

本田仁美(IZ*ONE)は「PRODUCE 48」でかなり注目されていた!

IZ*ONEの本田仁美さんは、IZ*ONEのメンバーを決めるPRODUCE48で9位になり、IZ*ONEのメンバーとなりました。
9位という結果が人気ないと思われた理由の1つであることは濃厚ですが、一方では、本田仁美さんはPRODUCE48で注目されてもいたのですね。
これはどういうことだったのかといいますと、1つにはPRODUCE48に参加したこと自体が日本国内で話題になっていたのでした。
本田仁美さんはAKB48のメンバーとしてはそこまで注目されていなかったため、一気に存在感を増すことになったわけです。
しかし、本田仁美さんのように、国内よりも海外の活動によって注目されることになるとは、むしろすごいといえるでしょうね。
そして、2つ目に、本田仁美さんがPRODUCE48で注目された理由には、ダンススキルがすごかったということも関わっていました。
本田仁美さんのダンススキルについては、次でくわしく見ていきましょう。

スポンサーリンク

本田仁美(IZ*ONE)のダンススキルの高さが高評価!

さて、IZ*ONEの本田仁美さんのダンススキルはどんな感じになっていたのでしょうか…?
本田仁美さんは、もともと、自身の特技の1つとしてチアダンスを挙げていました。
チアダンスだけならまだしも、バク転、アクロバットまでできたといいますから、たいしたものでしょう。
ですので、もともとダンスは得意だったのですね。
それでもAKB48のメンバーとして注目度が低かったため、あまり話題にならなかった、本田仁美さん。
これまではちょっと不運だったといえそうですが、IZ*ONEのメンバーとなったことによって、実力を発揮できるようになって、大変さいわいでしたね。
アイドルも、どこに逆転のチャンスがあるか、分かったものではありません。
IZ*ONEのメンバーとしても、AKB48のメンバーとしても、今後の本田仁美さんにおおいに期待してまいりましょう。

本田仁美(IZ*ONE)はかわいい!とかわいくない、の賛否両論?

アイドルであれば、よく見られることの1つが、かわいいのか、かわいくないかの論争でしょう。
IZ*ONEの本田仁美さんもそれはおなじで、ルックスをめぐって、賛否両論あったとか。
どうしてなのでしょうか…?
本田仁美さんは美人でないわけではありませんが、かといって、絶世の美人というのとも違いますよね。
そのため、こういった論争が起こりやすかったといえそうです。
AKB48の峯岸みなみさんやNGT48の荻野由佳さんなどといっしょのパターンではないでしょうか?
ただし、本田仁美さんは、2018年の選抜総選挙において、初めて82位でランクインとなっています。
大人気という感じとは違うものの、着実な進歩がうかがい知れますよね。
期間限定グループであるIZ*ONEを卒業した後の、本田仁美さんの日本での活躍が楽しみで仕方ありません。

本田仁美(IZ*ONE)の韓国での人気は高い?韓国語を話せるようになった?

IZ*ONEの本田仁美さんは、日本では最近認知され始めたきらいがあります。
それでは、韓国のほうではどうなっていたのでしょうか…?
実は対極的に、韓国人気は高かったそう。
どうして、こうなるのか、理由が気になりますね。
先ほどもお伝えしましたが、やはりダンススキルが影響していたようです。
日本にこれだけダンスがうまいアーティストがいたということにおどろく韓国人もいたとのこと。
また、男性であるもののキム・ジェファンさんに似ているともいわれていて、これも影響したのかもしれませんね。
さて、韓国で活動する以上、本田仁美さんの韓国語レベルも知りたいものです。
どういう感じなのか、調べてみると、発音に定評があったようですね。
うまいというよりはチャーミングという意味での評価のようですが、きっと、これからまだまだ上達していくのではないでしょうか。

本田仁美(IZ*ONE)の兄弟は何人?家族構成や体重など調べてみた

IZ*ONEの本田仁美さんはプライベートも興味深いですよね。
兄弟や家族構成はどうなっていたのでしょうか。
本田仁美さんは、外見的には、1人っ子にも見えますし、末っ子にも見えますが、兄弟の有無は…?
本田仁美さんには、兄弟として、兄と姉がいたとのこと。
3人兄弟の末っ子だったというのは、イメージ的にピッタリかもしれませんね。
あと、本田仁美さんには両親がいるため、兄弟を含めて家族構成は4人となります。
一方、本田仁美さんは、体重も気になりますね。
とくに太っているようにも痩せているようにも見えない、体重不詳風の本田仁美さん。
いったい、体重は何キロだったのでしょう。
本田仁美さんは、身長158センチ、体重44キロだったそうです。
いたってふつうの身長、体重といえそうですね。

本田仁美(IZ*ONE)のプロフィール

IZ*ONEの本田仁美さんのプロフィールを見ていきましょう。
本田仁美さんは、2001年10月6日、栃木県出身の17歳。
2014年、AKB48 Team 8 全国一斉オーディションに栃木県代表で合格したことで、AKB48チーム8 栃木県代表となりました。
アイドル活動以外では、とちぎ未来大使に起用されてもいます。
そんな本田仁美さんは、2018年、PRODUCE48での選抜を経て、IZ*ONEのメンバーとして韓国でデビュー。
今後、日韓両国それぞれにおいて、活躍していくことが期待されています。

本田仁美は人気ない?韓国では人気の理由と体重や兄弟の有無も調査!まとめ

IZ*ONEの本田仁美さんは、まさに、韓国デビューをはたしたことによって、おおいにアイドル人生が変わったといえそうですね。
これからどんな動きを見せてくれるというのか、日本のファンも韓国のファンも、それぞれ目が離せなくなっていくことでしょう。
当面は活動休止中となっているAKB48のメンバーとしても人気が増すのは必至ですから、本田仁美さんを見守っていきましょう。

スポンサーリンク