ダブルユー(W)の由来は双子?辻加護の昔のエピソードがヤバい!

辻加護コンビ辻希美さんと加護亜依さん)によるダブルユー(W)が、復活しました。
ダブルユー(W)には、どんな由来が、そして辻加護コンビにはどんなエピソードがあったのでしょうか?
さっそく、ダブルユー(W)の由来、辻加護コンビのエピソードを見てみましょう。
ここでは、ほかにも、辻加護コンビの全盛期の人気、同世代からの人気、結成時のエピソード、仲よしエピソード、トンでもエピソード、プロフィールをお届けしてまいります。

ダブルユー(W)ユニット名の由来は双子?全盛期の人気が半端ない

みなさんは、かつて絶大な人気を誇ったダブルユー(W)のことを覚えているでしょうか。
2019年現在、アイドルブームが著しい日本の基礎を作ったのが、2000年前後に大ブレイクしたモーニング娘。でした。

そんなモーニング娘。といえば、安倍なつみさんと後藤真希さんの伯仲した人気で有名ですが、忘れてはならないのが辻加護コンビ。
モーニング娘。に4期メンバーとして加入した、辻希美さんと加護亜依さん。

その後、2人いっしょにモーニング娘。を卒業する前に、ユニットのダブルユー(W)を結成したのでした。
ちなみに、ダブルユー(W)というユニット名の由来は何だったのでしょうか?
ネーミングだけでは由来が分からないので、気になりますよね。

実は、ダブルユー(W)の由来とは、「双子じゃないのに双子みたい」というコンセプト。
辻加護コンビが文字通り、他人とは思えないくらい相性がいいことが由来だったのですね。

さて、こうして辻加護コンビ=ダブルユー(W)は安泰だったはずなのですが…。
実際には加護亜依さんのスキャンダルで活動できなくなり、辻希美さんの杉浦太陽さんとのできちゃった婚もあって、辻加護コンビは消滅してしまうことに。

それだけに、2019年のダブルユー(W)復活劇は、ファンにおおいな感動をもたらしました。
全盛期の辻加護コンビの人気は、モーニング娘。内においても、安倍なつみさんや後藤真希さんを凌駕するような、顕著なものがありましたからね。

2019年現在では、辻希美さんはママタレ、加護亜依さんはあまり話題がないなど、かなりスタイルが変わっていたものの、久々の2人の再会に、もともと関心がなかった人たちまでもが注目させられたことは、言うまでもありません。

スポンサーリンク

辻加護コンビはモーニング娘でも同世代から圧倒的な人気があった

ダブルユー(W)結成前も、結成後も、辻加護コンビといえば、当時はすごい人気ぶりでした。
学校に行って、辻希美さんと加護亜依さんの話題ばかりだったという方もたくさんいたのではないでしょうか?

当時、辻希美さんと加護亜依さんはまだ小学生でした。
そのため、モーニング娘。のなかでも、同世代の小学生はもちろん、中学生など、子供たちがファンとなって、圧倒的な人気を得ることになりました。

もちろん、高校生、大学生から、中年に至るまで、人気でしたけどね。

このように、モーニング娘。のなかでも、そうとうな存在感があった、辻希美さんと加護亜依さん。
彼女たちによってモーニング娘。が活性化したことは間違いないでしょう。

が、そんな辻希美さんと加護亜依さんも、なんと、2019年現在、30代。
時が経つのは本当に早いものですよね。

スポンサーリンク

辻加護コンビがダブルユー(W)結成時のエピソード

辻加護コンビによって、ダブルユー(W)が結成されたときには、どんなエピソードがあったのでしょうか?

まず、モーニング娘。内で大人気だっただけに、早すぎる卒業を惜しむ声もありました。
2人はモーニング娘。加入から4年しか経っていませんでしたからね。

安倍なつみさんは7年在籍したものの、後藤真希さんは3年だったため、人気メンバーの早期卒業はめずらしいことではありませんでしたが。

とはいえ、この4人が2004年までにいなくなって、モーニング娘。人気にかげりが見え出したことを見れば、やはり辻加護コンビの影響力がうかがい知れるでしょう。

もちろん、ダブルユー(W)結成に対しては、辻加護コンビの活躍を期待する声もたくさんありました。
が、辻希美さんと加護亜依さんが、モーニング娘。卒業後もいっしょに扱われることで、どちらか一方のみのファンからは複雑な心境が漏らされもしました。

辻加護コンビの仲良しエピソード

辻希美さんと加護亜依さんといえば、さまざまエピソードの持ち主でもありました。
そこで、まずは仲よしエピソードを見ていきましょう。

「双子じゃないのに双子みたい」というダブルユー(W)のコンセプトは伊達ではなく、辻加護コンビには仲よしエピソードが多々ありました。
テレビ番組などでも双子のように仲よさそうにふるまっていた、辻希美さんと加護亜依さん。

しかし、プライベートでも、メールをやり取りするなど、2人の関係は良好でした。
さらに、ダブルユー(W)解散後も、加護亜依さんが辻希美さんの誕生会に顔を出したりしていたのですね。

また、辻希美さんが出産したとき、加護亜依さんが祝福メッセージを送ったことも。
ダブルユー(W)復活でいちばんうれしかったのは、案外、辻加護コンビだったのかもしれません。

辻加護コンビのトンでもエピソード満載!

しかし、辻加護コンビといえば、トンでもエピソードも。
いったい、どんなエピソードだったのでしょう。

まずは、定番ですが、不仲エピソードがありました。
5期メンバーがモーニング娘。に加入した際、加護亜依さんが、辻希美さんが5期メンバーと仲良くなったことが気に入らず、辻希美さんとトラブルになってしまったとか。

しかし、これはのちに改善することができたそうです。
また、辻加護コンビといえば、加護亜依さんがカラオケで歌った曲をたまたま辻希美さんも歌っていたなど、すごい偶然もあったとか。
この2人は単なる仲よしではなく、やはり特別な関係だといえそうですね。

加護亜依のプロフィール

加護亜依さんは、1988年2月7日、奈良県出身の31歳。

2000年、辻希美さんとともにモーニング娘。に加入。

2004年、やはり辻希美さんともにダブルユー(W)を結成し、モーニング娘。を卒業しました。

しかし、2006年と2007年に喫煙問題が発覚し、芸能活動を休止。

さらに不倫騒動や、旦那からのDVや離婚もあり、一時は苦労を強いられることに。

モーニング娘。やダブルユー(W)以外での音楽活動では、ジャズに挑戦したり、Girls Beat!!のメンバーとして活躍しました。

辻希美のプロフィール

辻希美さんは、1987年6月17日、東京都出身の32歳。

2000年、加護亜依さんとともにモーニング娘。に加入。

2004年、やはり加護亜依さんともにダブルユー(W)を結成し、モーニング娘。を卒業しました。

その後、2007年、杉浦太陽さんとのできちゃった婚によって一躍、話題に。

一時はアイドルなのにできちゃった婚したことに批判もありましたが、杉浦太陽さんとのあいだには4人の子供に恵まれ、2019年現在では、ママタレとして活躍しています。

ダブルユー(W)の由来は双子?辻加護の昔のエピソードがヤバい!まとめ

辻加護コンビは、ダブルユー(W)の由来を見てもお分かりのように、本当に双子のような存在だったのですね。
実に、10年以上の月日を経て、ダブルユー(W)が復活して、ファンはもとより、2人もそうとう喜んだことでしょう。
プライベートで仲がいいこともけっこうですが、できれば、今後もさらに、辻加護コンビでの活動を拝見したいですね。

スポンサーリンク